2010年05月28日

『力添え』

おはようございます!・・・って元気にいきたいところでしたが、今週は体調不良で、夜になると咳が止まらず、睡眠も間々ならない毎日が続きました(-_-;)

一昨日くらいから咳も止まり始め、調子も上向いてきたので一安心です(^.^)

1週間ぶりの更新となりましたが、この間の土曜、日曜は選手の大会があり、私は競技役員として参加しました。

競技役員では『招集員』という担当にあたり、選手を組順に並べレースに送り出す仕事がメインで、招集の運営が機能しないと競技時間にも影響するので、結構重要な業務なのです。

「1組1コース○○さん・・2コース○○さん・・・」という感じて選手に点呼するのですが、あと5分でレースが始まるのにまだ集合していない選手が居たりしてダッシュで更衣室に呼びに行ったり、まだ女子のレースの招集なのに、何故か男の子が来て不思議顔をしていたり・・・経験が少ない選手も沢山いるので、円滑に競技を進めるには気力も体力も使うんです^^;

招集所に来る選手たちはそれぞれの想いを胸に集合し、待っている間の表情や仕草も本当に様々です。招集員は、これからまさにレースをするという選手たちと話をすることができるので私にとっては非常に好きなポジションです。


【全国大会に行きたい!】
【あの子には負けたくない】
【緊張する・・・】
【いい記録がでるだろうか・・】
【駄目かも知れない・・】


普段はコーチで大会に参加しているので、我がチームの選手のみに目がいきますが、招集員は参加する全ての選手に対して声がけすることができます。


招集所にきた一人の選手が「泳げるかな・・・」と聞いてきました。


違うチームの選手なのですが、聞くと初めて長水路(50m)プールで泳ぐ事に不安を抱えていて、「大丈夫!ターンも無いからスタートさえ失敗しなければ後は練習の泳ぎをするだけだから!」と言って送り出しました。


泳ぎ終えて、荷物を取りに来たその選手は「ありがとう!大丈夫だった!」と清々しい笑顔で戻っていってました(^.^)


『不安もプレッシャーもありますが、それをはねのけられるのは、納得できる練習しかないんです。』 谷亮子(女子柔道家)


『練習の成果を出す事』

これが選手にとって全てであり、コーチも保護者もそのサポート役な訳で、競技役員も少なからずその役割を負っているのだと感じます。


招集所でかけられた一言で、緊張が和らいだり、勇気が湧いたりする選手も沢山いるようで、私も「いいレース期待しているよ!」と沢山の選手を送り出しました。

普段の生活でも自分が誰かにかけた何気ない一言が、ひょっとしたら少なからずの『力添え』になっているかもしれません。反対に何気ない一言でやる気をなくしてしまうことだってあり得ます。だからこそ言葉は重要なんだということをこの2日間で実感しました。


さあ体調も良くなったので、今日の夜はビールでも飲んでのんびりしようと思います。つまみには何を添えようかを今から考えます"^_^"


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育


posted by 日刊吉田 at 10:46| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝えたい事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

『体験=共感』

ようやく仕事も一段落(-。-)y-゜゜゜

会社に2日も泊まり込み、なかなかハードな1週間でした"^_^"ブログも更新できないままでしたが、毎日多くの方からのアクセスがあり、日々のクリックをしてくれている事に、本当に心温まります(^^♪

そういえば先週の話になるのですが、『父親教室』というのに参加してきました。札幌市が実施する無料の講座で、赤ちゃんの抱き方やおむつの取り替え方、お風呂の入れ方を習ってきました"^_^"

参加者も40組位あり、みんな熱心に助産師さんのお手本を見ていました。私は結構簡単そうに見えたのですが、いざやってみるとこれがなかなか難しいもので、お風呂に入れたサンプル人形の赤ちゃんの頭をベビーバスにガンガン当てながら、身体を洗っていました(^_^;)

また、『妊婦体験』というのもあり、『妊婦ジャケット』という7kgの重さを身にまとい、階段の上り下り、寝起きの動作、落としたものを拾うなどをしました。

これがまた大変・・・こんな重りを背負って何ヶ月も生活している妊婦さんは本当にすごいと実感しました。ちなみに妊婦ジャケットを着ている自分の姿もなかなか笑えましたが"^_^"


『塩の辛さ、砂糖の甘さは学問では理解できない。だが、なめてみればすぐ分かる。』松下幸之助(松下電器産業創業者)


体験をした数の多さは共感できる多さに比例すると思います。頭で理解する7kgと体験して感じた7kgは、重さに対する認識が全く違いました。

きっと日常生活でも、体験して得た理解が『知識』となっているのだと思います。そして周りの人と分かち合う材料になるのだと実感しました。

読者の方も、2Lのペットボトルを4本お腹に抱えて前屈や屈伸などを是非体験してみて下さい。自分を生んでくれたお母さんに対して、子供を産んでくれた妻に対して、きっと感謝の気持ちに変化があると思います。


そして私は絶対に7kgも太ってしまったらいけないということも実感させられましたが(-_-;)



ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育



  
posted by 日刊吉田 at 00:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

『精神』

皆さんおはようございます(^^♪

・・・・っていうか朝5時を回りました\(◎o◎)/!

実は今、とても大きな仕事をしておりまして、徹夜の日々が続いておりますが、根を詰めると疲れてしまうので、一息ついている感じです(^.^)

塩月弥栄子さんという華道・茶道家の人の言葉で、美空ひばりさんも好きだった『カキクケコの精神』というのがあります。


 『カ』は感謝することに照れない。
 『キ』は緊張感を楽しむ。
 『ク』はくつろぐ。
 『ケ』は決断力。
 『コ』は好奇心を持ち続けること。



多忙な日々が続くと、どうしてもマイナス思考になりがちです。このカキクケコの精神を意識すると、難しい仕事に対してもチャレンジする気持ちが湧いてくるように感じるから不思議です。


逆境や困難に好奇心や感謝の気持ちを持つ事ってなかなか出来ないかも知れませんが、ポジティブシンキングの人って、きっと自然にカキクケコの精神を養っているのだと思います。



『充実した一日は、安らかな眠りをもたらす。』 レオナルド・ダ・ヴィンチ(芸術家)


9時には資料を持って、打ち合わせが始まります。『ク』のくつろぐ為に、ひとときの睡眠をとろうと思います(-_-)zzz

ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
  
posted by 日刊吉田 at 05:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

『ベストを尽くすこと』

サッカーのワールドカップのメンバーが発表となりました。4年に1度の大舞台であり、アフリカ大陸で行なわれる初めての記念すべき大会を、私も思いっきり楽しみたいと思います(^.^)

ここ最近の日本代表の試合を見ると、消化不良になってしまうような内容が多いですが、選ばれたからには『誇り』を持って、各国の強豪達に立ち向かって欲しいと願っています。


『ベストを尽くせば誇りに思える』 カール・ルイス(元陸上選手)


『ベストを尽くしたと思えれば何もいらない。レースで1位になろうと、2位、3位だろうと関係がない。大事なのは、自分ができるかぎりのベストをつくしたかどうか。』 イアン・ソープ (元競泳選手)


スポーツ選手は前向きな言葉が多く、私のブログにも良く登場しますが、『ベストを尽くす』という、シンプルなキーワードが多いことに気付きます。


あれこれ考え過ぎたことでベストの力を出し切れず、結果思い通りの成果が出なかった時は非常に悔しいものです。


  『ベストを尽くすこと=前向きな自分の形成』



一流といわれる選手は、自分の出来ることに絶対の妥協がないのだと思います。ですから勝負に負けたとしても【ベストを尽くしたのだから仕方がない】と割り切る潔さが生じるのでしょう。


とにもかくにも、来月からはワールドカップが開催されます。前回大会でブラジルに負け、予選敗退が決定した後に、グラウンドで涙を流した中田選手の姿は今でもはっきりと覚えています。



『これをやれば勝てるというものはない。自分のベストを尽くすだけ。後はもうなるようにしかならない。考えるより、まず動けばそれでいい。』 中田英寿(元サッカー選手)


今回大会では、選手達の満足感に溢れた姿が見れることに期待しつつ、最近、肩の調子が悪いので湿布を貼って寝るというベストを尽くします"^_^"

ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
  

















posted by 日刊吉田 at 00:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 色々な事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

『希望』

今日は久しぶりの休日です。ゴールデンウィークは何処にも出かけることが出来なかったので、ドライブも兼ねて三井アウトレットパークに行ってきました(^^♪

平日だったので駐車場の混雑も無く、ゆっくりと店舗を見ることができました。

家に帰ってブログを確認すると、大学進学で北海道を離れた選手からコメントが来ていました(^.^)

コメントには「大阪に来てもう1ヵ月が経ちますが、未だに北海道に帰りたいと思う事が少なくありません。」と書いてあり、進学の為、誰も知らない札幌の土地に来た当時の自分と重ね合わせてしまいました。

【いつか立派な水泳コーチになりたい】という夢を抱き、意気揚々と田舎を後にしてきましたが、友達も知り合いも居ない、土地勘も全く分からない中での生活で感じたなんともいえない不安を今でも鮮明に記憶しています。


『とかく人間の感情というものは、うまくいけば有頂天になるが、悪くなったら悲観する。これは人間の一つの弱い面だが、それをなるべく少なくして、いつの場合でも淡々とやる。信念を持っていつも希望を失わないでやることだ。』 松下幸之助(松下電器創業者)



『希望』という意味を調べると、あることの実現をのぞみ願うこと。将来に対する期待と明るい見通し。 とありました。


『希』 【メ+メ+巾(ぬの)】

『メ』は巾(ぬの)にある折り目を表し、その折り目の隙間から見えるものが『希』である訳です。

『望』 【壬(立ち上がっている人)+亡(L字の囲い)+月】

遠く見えない月をつま先立ちになって見ようとする様が『望』という字を形成しています。


つまり希望とは決して明るい道を進むわけではなく、先が見えない遠い道のりを手探りで歩いていくという隠れた意味があるのだと感じます。


コメントには「だけど、それこそ自分で決めた道なので最後まで頑張りたいなと思っています。」と続いていました。


このブログで書く私のこのつたない文章も、誰かの希望という道に少なからずの明かりを灯せるのなら、それは本当に素晴らしい事なのでしょう。私も希望を胸に田舎から出てきた当時のような初心を思い出し、明日からまた頑張ろうと思います。


最後は日本人大リーグ選手の道を開拓した野茂選手の言葉で。


『やっぱりスポーツ選手は世界に出なきゃいけないとつくづく思いました。行かなきゃ何もわからないんです。』 野茂英雄(元メジャーリーグ選手)


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
posted by 日刊吉田 at 00:03| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 伝えたい事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

『彩り』

ゴールデンウィークも終わりましたが、皆さんはこの連休を満喫できたでしょうか?

実はこの休みの期間でプールサイドの内壁と床材をリニューアルしました(^^♪

床材交換は、プールサイド、更衣室に15cm角の小さな床材を敷き詰めるのですが、その数なんと6000枚を越えます\(◎o◎)/!

4月の末から90cm四方のサイズにあらかじめ作り貯めをし、4日と5日で一気に張替えをしたのですが、実はこの作業・・・・スタッフ総出で自分達で行ないました(^_^)v

床材をゴム製のハンマーでつなぎ合せるという単純作業を黙々と繰り返し、サイズが合わないところはカッターで加工します。端切れの床材も他の箇所に利用できるように考えながら作業をしなくてはならないので、体も頭も結構使いました^^;


アルバイトの大学生達も本当に良く頑張ってくれました。共同作業をすることで思い出も共有できる素晴らしさがあります。現社会では、みんなで共同作業をする機会って少ないように思います。ですから私は若者達にこういう機会をなるべく多く与えてあげる事が大切だと思うんです。


床材の張替えを終え、真新しくなったプールを見た彼らは、「めっちゃ明るい!」「キレイになった!」とはしゃいでいました(^.^)きつかったと思いますが、きっと忘れられない思い出になったと思います。

リニューアル初日、プールに来た子供たちやマスターズの会員さんたちにも好評で、

「先生、プール明るくなったね(^.^)」

「別のプールみたいに綺麗になった!」

という言葉のひとつひとつが【本当に頑張って良かった!】という思いと共に疲れが癒されます。

単純な作業でもその積み重ねが、こういう喜びに繋がるっていうことを実感させられましたが、授業で子供たちに「コーチがやったの?スゴーイ(^.^)」言われ、ちょっと誇らしげになる私の心はあまりにも単純なのかも知れません^^;

今日のタイトル『彩り』はミスチルの楽曲です。今日の記事にぴったりの歌詞なので動画と共に。


『彩り』 Mr.Children

ただ目の前の前に並べられた仕事を手際よくこなしてく
コーヒーを相棒にして
いいさ、誰が誉めるでもないけど
小さなプライドをこの胸に勲章みたいにつけて

僕のした単純作業が、この世界を回りまわって
まだ出会ったこともない人の笑い声を作ってゆく
そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 少ないけど『赤』『黄色』『緑』

今 社会とか世界のどこかで起きる大きな出来事を
取り上げて議論して
少し自分が高尚な人種になれた気がして
夜が明けて また小さな庶民

憧れには程遠くって 手を伸ばしても届かなくて
カタログは付箋したまんま ゴミ箱へ捨てるのがオチ
そして些細な生き甲斐は 時に馬鹿馬鹿しく思える
あわてて僕は彩(いろ)を探す にじんでても『金』『銀』『紫』

「ただいま」
「おかえり」 
 
なんてことのない作業が、この世界を回り回って
何処の誰かも知らない人の笑い声を作ってゆく
そんな些細な生き甲斐が、日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に増やしていく『水色』『オレンジ』

なんてことのない作業が 回り回り回り回って
今 僕の目の前の人の笑い顔を作ってゆく
そんな確かな生き甲斐が、日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に、頬が染まる温かな『ピンク』

増やしていく 綺麗な彩り





ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育


posted by 日刊吉田 at 10:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きな歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

『次の道へ』

5月に入りましたが、ブログを更新できずに毎日忙しい日々が続いてしまいました"^_^"

大会や記録会も無事終わり、年度始めの記録としてはまずまずのスタートを切ったのではないかと思っています。

実はこの記録会を最後に水泳を辞める小学生の男の子が居ました。サッカーと水泳を両立させてここまで頑張って練習を続けていたのですが、学年が変わり、サッカーの練習が毎日入るようになった事で、水泳を続けるのが困難になったそうです(T_T)

コーチとしては非常に寂しい側面がありますが、彼の次のステップにエールを贈ることにしました。



『山は西からも東からでも登れる。自分が方向を変えれば、新しい道はいくらでも開ける。』 松下幸之助(松下電器産業創業者)


道を歩くと、細い道もあれば広い道もあります。上り坂や下り坂、曲がりくねった道や一本道など様々な道があります。

進路を変える、習い事を変える、習慣を変える、趣味を変える・・・

何かを変えるというのは、交差点で次の道へ進んでいくことに似ているように思います。道の先には何があるか分からないかもしれませんが、その道を正しくするのも自分自身なのだと思います。

レースを終えて、最後に私の元に挨拶にきた彼にこう言いました。

「良く頑張ったね。今まで2つの事を頑張ってきたけど、今度は1つの事に集中できるから、2倍の力がつくと思って取り組んでごらん。コーチも期待しているよ!今までお疲れ様。」

目をウルウルさせながら彼は「ありがとうございます」と言ってくれました。

自分自身で道を決めること。私も沢山の決断をし今まで道を選んできました。ひょっとしたらもっと違う道があったかもしれないと考えることも多々あります。ですが、方向さえ間違えていなければきっと正しい道に進んでいくように思います。

彼もひょっとしたら、また水泳がしたいと思うときがくるかも知れません。ですから今まで通ってきた道をいつでも戻ってこれるようにしてあげることが私のせめてものできることなのかも知れません。

そういえば最近、当スクールのコーチが、自転車に乗っていて路地から出てきた車に轢かれ、足をタイヤに踏まれたにも関わらず捻挫ですんだという奇跡的な出来事がありました\(◎o◎)/

交差点では、わき見運転をしない事も重要ですね^^;


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
posted by 日刊吉田 at 01:33| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 選手の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
レーシック fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。