2010年08月31日

『ありがとう』

昨日、無事にJOが終了しました(^^♪

高速水着の影響があり、昨年よりも参加者が少なくスタンドもちょっと寂しいように感じた今大会でしたが、どの種目も迫力あるレースが繰り広げられ、レベルの高い大会だっと思います。

しかし今年は合宿と大会続きで本当に長い8月を過ごしました。それぞれの選手が自分のレースを終え、「ありがとうございました」と言って、一人、また一人と会場を後にするのですが、一緒に過ごした時間が長かったが故に、その「ありがとう」の重みを深く感じます。


『人のために何かしてごらん。返ってくる「ありがとう」が生きる力になるよ。』  水谷修(元教師、夜回り先生)


3週間もの間、私と一緒に過ごした選手たち、ありがとう!
私が不在の間、スクールを支えてくれていたスタッフのみんな、ありがとう!
選手の活躍を応援してくれていた、会員さんや選手のみんな、ありがとう!
更新頻度の低かったのにも関わらず、毎日チェックしてくれた読者のみなさん、ありがとう!
そして、全くといっていいほど家に居なかったのに、協力してくれた家族のみんな、本当にありがとう!


本当に言い尽くせない位の感謝の気持ちがふつふつと湧いてきます。さあ、シーズン最後の国体が9月は待っています。締め括りとしていい形でこのシーズンを終わることのできるよう、今度は『北海道』の名前を背負って頑張ろうと思います。

そして、ようやく休みができたので、家族サービスも頑張らねば"^_^"


みなさんにレースの感動を味わってもらえたらと思い、この映像で今日の記事を締めたいと思います。





ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育



posted by 日刊吉田 at 17:10| 北海道 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

『尽力』

暑い(-_-;)

暑い(;一_一)

暑い(T_T)

広島もとても暑かったのですが、東京はこれまた一味違う熱気が私の身体を襲ってきます。北海道在住の私としてはちょっと耐えられない環境です(^_^;)

今日からいよいよ全国JOが始まりました。今日は決勝に進出できた選手はいませんでしたが、全員がベストタイムで泳いでくれたので一安心です(^.^)

昨年から、日本水泳連盟のナショナル合宿やシンガポール遠征、北海道水泳連盟や当グループの全国合宿等に参加させて貰える機会が沢山あり、自分のチーム以外の選手やコーチ達との多くの出会いがありました。


会場では色々なチームの選手やコーチから「全国中学凄かったね!おめでとうございます!」と祝福の言葉をかけてもらったり、合宿で担当した選手が「JO決勝に残れたよ!ありがとう!」と感謝の言葉を言いに来てくれたりと、いつもとは違う雰囲気を味わっています。


『他人のために何か尽くしてやることだ。常に人に親切を尽くし、友人のような心で接すれば、あなたはその素晴らしい結果に驚くことだろう。』 デール・カーネギー(米国の自己啓発権威)


相手に親切に接したり、一生懸命になった多さは、その後の自分に跳ね返ってくる多さに比例すると思います。合宿や遠征で知り合った人達がみんなこうやって私の周りに集まってくれることで、【自分が一生懸命やっていたのが伝わっているんだな〜】って感じるわけです。


毎年この時期は、合宿や会議、大会等で会社や家にほとんど居る事ができません(T_T)私の周りの人達はその状況を理解し、協力してくれる事にいつも感謝の気持ちで一杯になります。こうやって大会に来ている時にこそ、周りの人達の親切が私にとっての大きな安心に繋がっていることを実感します。

早くいつもの生活に戻って、スクールの子供たちやマスターズの会員さんとの授業や、他のスタッフとの業務をしたい気持ちでウズウズしているのが正直なところです(^.^)

広島遠征に行く前にホワイトボードに「不在期間となりますが、体調に気をつけてスクール業務にご協力下さい。 PS 僕の事を忘れないで・・」と書き残してきたのですが、帰ってくるとその横に「忘れてやる〜(>_<)」とか「くらら寂しい・・」というコメントが書き添えられていました(^_^;)

戻ったら今まで以上に『尽力』しなくては、本当に忘れられてしまうかも知れません"^_^"



ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育



posted by 日刊吉田 at 22:25| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

『速さ<強さ』

暑い暑い広島からようやく札幌へ帰ってきました(^.^)

全国中学が無事終了し、北海道勢は優勝2種目、2位1種目、3位2種目、5位1種目、6位2種目、7位1種目と、かなりの好結果を残してくれました!北海道の合宿で担当した選手たちが全国の大舞台で活躍する姿は、とてもたくましく写りました。(身体は見事にみんな白かったですが・・"^_^")

他の都府県のコーチ達から「北海道は勢いあるな〜」なんて話を聞くと、やはり素直に嬉しいものです。ブログの更新もできずにいた毎日となりましたが、この結果を出すために日々頑張っていたということで、ご理解下さい(^_^;)


『戦いでは強い者が勝つ。辛抱の強い者が。』徳川家康(江戸幕府初代将軍)


今回の合宿期間、今日のタイトルである『速さよりも強さを!』というテーマを選手たちと共有してきました。

自分の体調が100点、プールの環境も100点、練習内容も100点、そんな状況が大会当日に完璧にマッチする事なんて奇跡に近いと思います。私が求めた強さとは『どんな環境下においても成果を出そうと準備すること』であり、前向きな気持ちを持てる心でした。

大会当日に風邪気味だった選手がメダルを取ったり、サブプールの水温が32℃もあったりもしましたが、その環境下の中でも決して悲観的な行動や言動を取らずにレースに向かう選手たち。きっと心の中では不安もあったと思いますが、それを見事跳ね除けた事は記録以上の大きなものを手に入れたのではないでしょうか。

日常生活でも同様で、自分の思い通りにいかないことの方が絶対的に多いと思います。その時に周囲に求めだしたり嘆いたりするよりも、その環境を受け入れて前向きに過ごそうとする事が重要であり、それが楽しい毎日に繋がるのだと思うんです。

・・・・・・こんな事を書きながら【キムタクみたいな容姿だったらな〜】とか【もっと頭が良かったらな〜】と自分を受け入れられない自分はまだまだ強くはなれなそうです"^_^"

それでは東京へ出発します!


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育









posted by 日刊吉田 at 07:19| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

『僕の歩き方』

いや〜巷はお盆真っ只中ですが、私は9日からず〜っと全国大会に向けての合宿漬けの生活を過ごしております(^.^)

JO組は第1クール、全国中学組は第2クールが終了し、今日は午後のオフを利用して、毎年恒例のジンギスカンパーティーを開催しました。

ジンギスカンなんてまさに北海道ならではですが、食べ盛りの小中学生は毎年この日を楽しみにしていて、ご飯を3膳もおかわりしている選手も沢山いました(^_^;)

ビンゴ大会で盛り上がったり、他の所属の選手たちと話をしたりして、心身共にリフレッシュでき、また次の練習へ前向きに取り組む事ができるので、結構重要な一日でもあります。


今年はパーティーの最中に、自分の目標を選手全員が大きな布に寄せ書きをして、一枚の大きな横断幕を作るイベントをしました(^^♪

・練習の成果を全国大会で出す!
・全国1位!それ以外は考えられない!努力の前に壁は無い!
・全力を出し、決勝に残る!
・全国制覇!


一人ひとりのこの夏にかける思いを一行の文章に思いを込めて書き込む姿は、見ているだけでちょっと【ジーン】とします。


『できると思えばできる、できないと思えばできないものなのだ。』 ヘンリー・フォード(フォードモーター創始者)


私もこのブログで自分の考えを書き記すことで今まで以上に意志が明確になるというか、目標がはっきりするというか、そんな感じを受ける事がよくあります。

例えば、『全国優勝させたい!』と記すことで、

Q1.優勝するためには何が必要か?
Q2.それをクリアする時間的猶予はあるのか?
Q3.具体的な方法をどうするのか?

と目標達成に向けて具体化できます。


【無理かもしれない・・】と考えていた事を書き記すことは、できる要素を具体的に見つけ出す事に繋がり、前向きに捉えることができれば【きっとできるのではないだろうか?】という考えにシフトしていくのではないでしょうか。

こう考えると、今ある生活の中でできないと思っていた事も、紙に書き出す事で、ひょっとしたら自分の可能性が引き出せることがあるのかもしれませんね(^.^)


『君らの歩き方を見つけろ、自分だけの歩み、自分だけの方角を』

これは映画「今を生きる」での素晴らしいセリフです。練習メニューは同じでも目標にしている事は人それぞれです。学校生活も社会生活も同じ事で、毎日同じ時間を共有しながら、人とは違う自分だけの歩き方、自分だけの方角を目指すことがきっと『人生』っていうことなのだと思います。


全員が書いた横断幕に、「コーチは君達を信じてる!」と私は一言書きました。全国の舞台で自分自身を信じて歩く選手たちを信じて、これからも頑張っていこうと、そう思います。

最近はブログ更新頻度が低いので書きたい事が沢山あって、ひとつの記事を書くと、あっと言う間に2時間位が経っています(^_^;)文章チェックにも余念無くしていますが、今日は『小中学生』が『焼酎学生』になっていました"^_^"

ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育






posted by 日刊吉田 at 20:28| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

『頑張る』

明日は本当に久しぶりの完全休養日(^^♪

超ハードな毎日を過ごし今月初めてのブログ更新となりました。この猛暑の中、こんなに忙しい毎日でも体重に変化が無いのは動いている時間が少ないということなのでしょうか^^;

来週からは水泳連盟の合宿、チームの合宿が続き、まさに水泳漬けの毎日が始まります(^.^)今月末にある全国大会で好結果が出せるように、選手もコーチも一丸となって頑張ろうと思います(^^)v

『頑張る』という言葉について、先日テレビで特集を組んでいました。

もともとの語源は、『我を張る』という自分自身を貫き通すという意味と『眼張る』というその場所でじっと耐えて動かないでいるという意味の2通りが考えられるそうです。

この『頑張る』という言葉は、使い方を間違えると、非常に曖昧で具体性に欠ける言葉となってしまいます。大切な事は【何を頑張るのか】という具体的内容と【何の為に頑張るのか】という目標の確認の2点だと思います。

ただ闇雲に『頑張れ!』と言っても、本人が頑張っていると思っていたのなら、更に上を目指さなくてはいけないという強要に繋がり、全くプラスに作用しないと思います。

英語に『DO YOUR BEST』という、自分の最善を尽くすという言葉がありますが、決して強制的にそして誰かに強要させられた努力ではなく、自分の興味や意欲から自分のベストを尽くそうとする人を見るととても【かっこいいな〜】って素直に感じます。


そういった意味で私は『頑張る』という言葉は大好きですし、「自分は頑張っています」と言える人間でありたいと思っています。


『これでもか、これでもかと頑張って、一歩踏み込んで、それでも粘ってもう一頑張りして、もう駄目だと思ってもズカッと踏み込んで、そうしていると突き抜けるんだ。』 黒澤明(映画監督)


水泳は0.01秒を競うスポーツです。例えば100mを1分(60秒)で泳ぐ選手は1秒間に1.6m進みます。(100÷60=1.6m)
0.1秒間では16cm、0.01秒では1.6cmとなり、つまり0.01秒を競うという事はたった1〜2cm速くなる為に日々の練習を頑張るスポーツである訳です。

たった1cmの差でメダルを逃したり、予選敗退したりする事もありますし、また反対にその差で優勝したり、決勝に残ったりもするといった過酷なスポーツだからこそ、たった1cm速く泳ぐ為の頑張りが求められると思うのです。


今まで頑張っている人には「これからも今まで通り頑張って!」
何かに悩んでいる人にも「悩みを解決できるように頑張って!」
目標を持っている人に「目標を達成できるように頑張って!」


決して答えを与える事はできないかも知れませんが、その人の努力を認めた上で『頑張って』が送れたのなら、それは素晴らしいエールとなるのでしょう。

このブログが続いているのも、みなさんの日々のクリックが【頑張って!】というエールとなっているからであり、私も【頑張らなくては!】と思う発奮材料となっているのです。

さあ、来週から頑張れるように、今日は思う存分ビールを飲もうと思います"^_^"

日本女性初のオリンピック金メダルをとった前畑秀子さん。ベルリン五輪の200m平泳ぎで「がんばれ!」を24回も繰り返した有名な実況を備忘録として残しておこうと思います。精一杯届けようとする『頑張れ』はとても感動的ですよ(^^)v






ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育




posted by 日刊吉田 at 21:30| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
レーシック fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。