2008年10月15日

『階段』

2日間にかけて行われた全国大会の予選会。我がチームのメンバーも今までの練習の成果を充分発揮してくれた様に思います(^.^)

・全国の制限記録を突破する!
・自分のベスト記録を出す!
・全国でメダルを取る!
・○○くんだけには負けたくない!

沢山のそれぞれの目標に向かってレースに挑む選手達を私も思いっきり応援させてもらいました。今日は全くもって声が出ませんが(^_^;)

一年に一度のチーム戦で、私にとってもチーム力を試される大会です。しかし何を隠そう、私が所属しているチームは北海道で万年最下位で、それもダントツなのです(~_~;)

ただ、私は現在の所属に5年在籍していますが、チーム力は年々上がっている事を実感しています。赴任当初の年は全国に5名しか出場できなかったチームでしたが、今年は過去最高の17名を送り出す事ができました(^^♪

しかし閉会式で成績発表があり、チームは今年も残念ながら最下位でした(ToT)

『大事なことは、進歩向上の比較を他人とするのではなく、過去の自分とすることです』  多湖 輝(心理学者)

私は2日間のレースを終えた選手を集め、こう言いました。

「2日間お疲れ様でした。全国に出場できる子もできない子も、それぞれの夢に向かってひたむきにレースに向かう姿に素直に感動できました。チームとしては今年も定位置のビリでした。でも過去最高の17名の全国出場者が輩出されました。そして昨年の得点よりも100点以上も成績を上げました。調べてみるとこれは他のチームよりも上で、伸び率は1位なんです。つまり一番勢いがあるチームなんです。来年は一つでも順位を上げる為に、みんながそれぞれのレベルアップをして下さい。期待しています!」

毎年毎年、閉会式で結果発表を聞く時は、正直何とも言えない気持ちになってしまいます。ですが惨めだとは全く思いません。それは周りと比較しても意味が無い事を理解し、反対に自己成長を実感しているからだと思うからです。

人は、いつか大きな夢を見るチャンスが訪れてくると思います。その時の自分がそのチャンスを掴む事ができるだけの経験と実行力を兼ね備えていれるかが重要なのだと思います。

こういった劣等感も成長するための階段を上がっているのだと思えれば、その時間だって決して無駄にはならないと私は信じています。そして、どんな階段も自分から下りずに上がり続ける努力こそチャンスを掴む『実行力』となるのではないでしょうか?

階段と言えば、最近私は階段を1段踏み外し、コケて転んでしまいました(~_~;)これはかなりの惨めさでした・・・"^_^"

ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育






posted by 日刊吉田 at 00:17| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 選手の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰してます。
この記事を読んで相通ずるものがあり、気づいたら、思わずコメントしてました。

全国大会の午後のアップ、プールサイドで声を張り上げて動き回る疲れは心地よく、午後が暇なほど、疲労困憊です(涙)

うちのチームもたくさんの切符がつかめるよう、頑張ります。


Posted by miki at 2008年10月15日 01:55
お久しぶりです!ブログ見てくれているんですね。嬉しいです。全国でも声が枯れるまで思いっきり応援しましょうね!しかし私はプールサイドを走りすぎだといつも注意されますが"^_^"
Posted by 『日刊吉田』 at 2008年10月15日 08:28
今晩は!
初めてブログ見ました。
ビックリです。
早速、本を注文しました。
ゆっくり読んでから感想書きます。
Posted by 南茅部のパパ at 2008年10月15日 22:24
競泳に関しては、「劣等感」の塊のよぅなあいりんごです(^^;)
選手時代、制限タイムが切れないからロクに大会にも出れず、練習でサイクルに間に合わなかったときはコーチから「邪魔だ!」と退かされました。
そのとき「今に、コーチやみんなより大きな大会に出てやる!」という悔しさが、現在のアスリート人生に至ってます(笑)
年内には、長い競泳人生に一区切りつける予定です(*^_^*)
Posted by あいりんご at 2008年10月19日 14:06
あいりんごさん、お久しぶりです。今年で終わっちゃうんですか?寂しいですね(T_T)
『劣等感』・・私も何度も味わっている事です(~_~;)
でもそれが強ければ強いほど、次への反骨心になっているのもまた事実です。ちなみに最近は『疲労感』がめっきり取れない毎日ですが"^_^"
Posted by 日刊吉田 at 2008年10月19日 22:47
南茅部のパパさま
ブログ見て下さって光栄です!
本を見てからの感想、是時お待ちしています。
近いうちに飲み会開催しましょう(^_^)
Posted by 日刊吉田 at 2008年10月22日 21:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
レーシック fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。