2009年06月13日

『復帰』

「お久しぶり!」って感じになってしまう位、なかなか更新できる時間を取れずの日々でした(-_-;)毎日ブログチェックしてくれていた皆さん、本当に感謝です<(_ _)>

先週の日曜日は選手の大会がありました。全体的にベスト更新率も高く、いい結果が出ていたのではないかと感じています。この大会で、高校2年の選手が1年ぶりに全国大会の制限記録を突破しました(~_~)

中学3年の夏では全国JO6位に入賞した実績を持つ彼は、受験勉強の為に、約半年の間しっかりとした練習を積む事ができませんでした。志望校には無事入学できたのですが、それからの1年間はブランクを埋める為の期間となり、肉体的には勿論、精神的にも辛かったと思います。

記録が出ない事への不安、思い通りに体が反応しない事への苛立ち、後輩がどんどん記録を上げる中、私に「辞めたい」と相談してきた事もありました。私は今でもその時に彼にかけた言葉を覚えています。

「お前が辞めたいならそれでもいい。でも不安だから辞めるのならそれは認めない。半年のブランクがあるなら半年かけて取り戻す努力をしてから考えればいい。コーチも一生懸命取り組むから一緒に頑張っていこう」

『どの時代でも不安のないときはなかった。それを乗り越えてきたところに努力のしがいがあった』 土光敏夫(第4代経団連会長)

1日練習を休んだら戻るのに2日かかると良くいいますが、半年のブランクを彼も1年かけて取り戻しました。レースでゴールタッチした後にベスト記録が載った電光掲示板を見た彼は、観客席にいる私に大きなガッツポーズを見せ、復活した姿を見せてくれました。

戻ってきた彼と握手した時、【ホントにあの時辞めてなくて良かった】という実感がこみ上げてきました。

復活といえば、萩原智子さんが、ついに選手として競泳に復帰する事になりました。ブランクを乗り越えて復活した選手が活躍する姿は、きっと沢山の人に希望を与えるのだと思います。

萩原さんのブログを見ると記事の最後に『克己』という言葉でくくられていました。

【自分の感情・欲望・邪念などにうちかつこと】これが意味だそうですが、これができる選手こそ真のアスリートなのだと思います。

イチロー(野球選手)・辰吉丈一郎(プロボクサー)・三浦知良(サッカー選手)・伊達公子(プロテニス選手)・萩野正二(プロバレーボール選手)・武豊(競馬騎手)・・・・

私が知る範囲での『克己』という言葉が似合う選手達です。この選手達に共通するのは『自分で限界を作らない』って事ではないでしょうか?競泳もひと昔前までは、高校生が競泳のピークだという見解がありました。ですが今はむしろ大学生、社会人の選手が世界でトップレベルの戦いをしています。

誰かが決めた限界点に振り回されず、自分に対しても相手に対しても限界を作ってはいけないのだと思います。萩原智子選手も同様、自分が限界だと思っていないからこその復活なのでしょう。

今回復活した選手が、翌々日持ってきた反省ノートに「自分に自身が持てる様になった」と書いていました。『自信』を書き間違えた事は反省しなくてはならないでしょう"^_^"

私もブログ更新率を上げ、ランキング上位に復活できるように頑張りますので、これからもポチッとお願い致しますm(__)m


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育

posted by 日刊吉田 at 23:06| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 水泳の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりの更新ですね(^^)
そのレース見てました〜
おめでとうございます★
かなりはあと0.2秒
足らずでしたが次に
向けて頑張ります(^O^)/
Posted by かなり at 2009年06月13日 23:29
6年過ぎてこのblogを読みました
振り返ってみるとこの日のJOを切った喜びよりも
このあとの1年間の辛さの方が大きかったな、と思います
引退してやりきったという思いと水泳なんて一生しないという思いが
混ざりあって沸いてきたことを覚えています

ここには書ききれないほどのことを
感じ、抱いて、笑って、泣いた8年間でした

もう会うことないかとは思いますが
どうかおかわりなく選手を応援し続けてください

Posted by なし at 2015年11月03日 03:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
レーシック fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。