2010年03月29日

『証』

JOも今日で3日目が終わりました(^_^)

さすがに全国大会だけあって、レベルの高い競技が日々繰り返されています。

我がチームの選手たちも、とてもいいレースをしてくれていて、私自身頼もしく思えるくらいですし、またナショナル合宿やシンガポール遠征で共にした選手達やコーチ達が、私の姿を見つけて声を掛けてくれ、いつもよりも新鮮な気持ちで毎日を過ごしています(^.^)


そして・・・今回4年生の女の子が、50m背泳ぎで見事に優勝してくれました\(^o^)/しかも大会新記録というおまけつき!本当にシビレるレースでした(^^♪

私のチームの選手たちは、年度初めに目標ノートを記入し、自分が1年間でどうなりたいか、またその為には何をしなければいけないのかを、小学生から高校生まで全員が、それぞれ考えます。

ちなみにこの選手は『春のJOで優勝する』と1年前から目標に置いて毎日の練習に取り組んでいました。



『ひとりで見る夢は夢でしかない。しかし誰かと見る夢は現実だ。』 オノ・ヨーコ



目標を見失いそうになる時、諦めそうになった時、不安に駆られた時など、彼女にとって今日までの道のりは決して順調だった訳ではありませんでした。

私にとっても同様でしたが、その逆境を他のコーチの助言や、父兄の協力などの一つ一つが解決をしてくれました。この一年を振り返ると、なんとも言えない深い充実感を感じます。


私には支えるべき選手たちが沢山居ます。ですがその私を支えてくれる沢山の人達が回りに居ます。私がこうして大会に来ている時には、スクールで授業をカバーしてくれるスタッフが居ます。本当に一人だけでは何もできないことを実感し、でも自分は一人ではないことに感謝な訳なのです。

人は毎日何かの『証』を残して生活をしています。【自分ができることなんて・・・】とか【どうせ僕なんて・・・】みたいなことを思うことって、とても多いと思いますし、私もそういう日々の繰り返しです。ですが、【きっと何かの証を残しているのかも】と思えることで、日々の生活がポジティブになるように感じます。

ちなみに自分の顔を見てみると、いつもよりも目が充血していました。きっと寝不足の証なのかも知れません^_^;

明日はいよいよ最終日。チーム力が試されるリレーが待っています。今日は、何年か前に公共広告機構のCMで流れていたこのフレーズで締めて、寝ようと思います。

『くじけそうなのは、あなたが進んでいる証。
 しかられたのは、あなたが愛されている証。
 つらいのは、あなたがあきらめていない証。』



ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
posted by 日刊吉田 at 23:01| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝えたい事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145058320

この記事へのトラックバック
レーシック fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。