2010年08月31日

『ありがとう』

昨日、無事にJOが終了しました(^^♪

高速水着の影響があり、昨年よりも参加者が少なくスタンドもちょっと寂しいように感じた今大会でしたが、どの種目も迫力あるレースが繰り広げられ、レベルの高い大会だっと思います。

しかし今年は合宿と大会続きで本当に長い8月を過ごしました。それぞれの選手が自分のレースを終え、「ありがとうございました」と言って、一人、また一人と会場を後にするのですが、一緒に過ごした時間が長かったが故に、その「ありがとう」の重みを深く感じます。


『人のために何かしてごらん。返ってくる「ありがとう」が生きる力になるよ。』  水谷修(元教師、夜回り先生)


3週間もの間、私と一緒に過ごした選手たち、ありがとう!
私が不在の間、スクールを支えてくれていたスタッフのみんな、ありがとう!
選手の活躍を応援してくれていた、会員さんや選手のみんな、ありがとう!
更新頻度の低かったのにも関わらず、毎日チェックしてくれた読者のみなさん、ありがとう!
そして、全くといっていいほど家に居なかったのに、協力してくれた家族のみんな、本当にありがとう!


本当に言い尽くせない位の感謝の気持ちがふつふつと湧いてきます。さあ、シーズン最後の国体が9月は待っています。締め括りとしていい形でこのシーズンを終わることのできるよう、今度は『北海道』の名前を背負って頑張ろうと思います。

そして、ようやく休みができたので、家族サービスも頑張らねば"^_^"


みなさんにレースの感動を味わってもらえたらと思い、この映像で今日の記事を締めたいと思います。





ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育



posted by 日刊吉田 at 17:10| 北海道 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

『尽力』

暑い(-_-;)

暑い(;一_一)

暑い(T_T)

広島もとても暑かったのですが、東京はこれまた一味違う熱気が私の身体を襲ってきます。北海道在住の私としてはちょっと耐えられない環境です(^_^;)

今日からいよいよ全国JOが始まりました。今日は決勝に進出できた選手はいませんでしたが、全員がベストタイムで泳いでくれたので一安心です(^.^)

昨年から、日本水泳連盟のナショナル合宿やシンガポール遠征、北海道水泳連盟や当グループの全国合宿等に参加させて貰える機会が沢山あり、自分のチーム以外の選手やコーチ達との多くの出会いがありました。


会場では色々なチームの選手やコーチから「全国中学凄かったね!おめでとうございます!」と祝福の言葉をかけてもらったり、合宿で担当した選手が「JO決勝に残れたよ!ありがとう!」と感謝の言葉を言いに来てくれたりと、いつもとは違う雰囲気を味わっています。


『他人のために何か尽くしてやることだ。常に人に親切を尽くし、友人のような心で接すれば、あなたはその素晴らしい結果に驚くことだろう。』 デール・カーネギー(米国の自己啓発権威)


相手に親切に接したり、一生懸命になった多さは、その後の自分に跳ね返ってくる多さに比例すると思います。合宿や遠征で知り合った人達がみんなこうやって私の周りに集まってくれることで、【自分が一生懸命やっていたのが伝わっているんだな〜】って感じるわけです。


毎年この時期は、合宿や会議、大会等で会社や家にほとんど居る事ができません(T_T)私の周りの人達はその状況を理解し、協力してくれる事にいつも感謝の気持ちで一杯になります。こうやって大会に来ている時にこそ、周りの人達の親切が私にとっての大きな安心に繋がっていることを実感します。

早くいつもの生活に戻って、スクールの子供たちやマスターズの会員さんとの授業や、他のスタッフとの業務をしたい気持ちでウズウズしているのが正直なところです(^.^)

広島遠征に行く前にホワイトボードに「不在期間となりますが、体調に気をつけてスクール業務にご協力下さい。 PS 僕の事を忘れないで・・」と書き残してきたのですが、帰ってくるとその横に「忘れてやる〜(>_<)」とか「くらら寂しい・・」というコメントが書き添えられていました(^_^;)

戻ったら今まで以上に『尽力』しなくては、本当に忘れられてしまうかも知れません"^_^"



ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育



posted by 日刊吉田 at 22:25| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

『速さ<強さ』

暑い暑い広島からようやく札幌へ帰ってきました(^.^)

全国中学が無事終了し、北海道勢は優勝2種目、2位1種目、3位2種目、5位1種目、6位2種目、7位1種目と、かなりの好結果を残してくれました!北海道の合宿で担当した選手たちが全国の大舞台で活躍する姿は、とてもたくましく写りました。(身体は見事にみんな白かったですが・・"^_^")

他の都府県のコーチ達から「北海道は勢いあるな〜」なんて話を聞くと、やはり素直に嬉しいものです。ブログの更新もできずにいた毎日となりましたが、この結果を出すために日々頑張っていたということで、ご理解下さい(^_^;)


『戦いでは強い者が勝つ。辛抱の強い者が。』徳川家康(江戸幕府初代将軍)


今回の合宿期間、今日のタイトルである『速さよりも強さを!』というテーマを選手たちと共有してきました。

自分の体調が100点、プールの環境も100点、練習内容も100点、そんな状況が大会当日に完璧にマッチする事なんて奇跡に近いと思います。私が求めた強さとは『どんな環境下においても成果を出そうと準備すること』であり、前向きな気持ちを持てる心でした。

大会当日に風邪気味だった選手がメダルを取ったり、サブプールの水温が32℃もあったりもしましたが、その環境下の中でも決して悲観的な行動や言動を取らずにレースに向かう選手たち。きっと心の中では不安もあったと思いますが、それを見事跳ね除けた事は記録以上の大きなものを手に入れたのではないでしょうか。

日常生活でも同様で、自分の思い通りにいかないことの方が絶対的に多いと思います。その時に周囲に求めだしたり嘆いたりするよりも、その環境を受け入れて前向きに過ごそうとする事が重要であり、それが楽しい毎日に繋がるのだと思うんです。

・・・・・・こんな事を書きながら【キムタクみたいな容姿だったらな〜】とか【もっと頭が良かったらな〜】と自分を受け入れられない自分はまだまだ強くはなれなそうです"^_^"

それでは東京へ出発します!


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育









posted by 日刊吉田 at 07:19| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

『僕の歩き方』

いや〜巷はお盆真っ只中ですが、私は9日からず〜っと全国大会に向けての合宿漬けの生活を過ごしております(^.^)

JO組は第1クール、全国中学組は第2クールが終了し、今日は午後のオフを利用して、毎年恒例のジンギスカンパーティーを開催しました。

ジンギスカンなんてまさに北海道ならではですが、食べ盛りの小中学生は毎年この日を楽しみにしていて、ご飯を3膳もおかわりしている選手も沢山いました(^_^;)

ビンゴ大会で盛り上がったり、他の所属の選手たちと話をしたりして、心身共にリフレッシュでき、また次の練習へ前向きに取り組む事ができるので、結構重要な一日でもあります。


今年はパーティーの最中に、自分の目標を選手全員が大きな布に寄せ書きをして、一枚の大きな横断幕を作るイベントをしました(^^♪

・練習の成果を全国大会で出す!
・全国1位!それ以外は考えられない!努力の前に壁は無い!
・全力を出し、決勝に残る!
・全国制覇!


一人ひとりのこの夏にかける思いを一行の文章に思いを込めて書き込む姿は、見ているだけでちょっと【ジーン】とします。


『できると思えばできる、できないと思えばできないものなのだ。』 ヘンリー・フォード(フォードモーター創始者)


私もこのブログで自分の考えを書き記すことで今まで以上に意志が明確になるというか、目標がはっきりするというか、そんな感じを受ける事がよくあります。

例えば、『全国優勝させたい!』と記すことで、

Q1.優勝するためには何が必要か?
Q2.それをクリアする時間的猶予はあるのか?
Q3.具体的な方法をどうするのか?

と目標達成に向けて具体化できます。


【無理かもしれない・・】と考えていた事を書き記すことは、できる要素を具体的に見つけ出す事に繋がり、前向きに捉えることができれば【きっとできるのではないだろうか?】という考えにシフトしていくのではないでしょうか。

こう考えると、今ある生活の中でできないと思っていた事も、紙に書き出す事で、ひょっとしたら自分の可能性が引き出せることがあるのかもしれませんね(^.^)


『君らの歩き方を見つけろ、自分だけの歩み、自分だけの方角を』

これは映画「今を生きる」での素晴らしいセリフです。練習メニューは同じでも目標にしている事は人それぞれです。学校生活も社会生活も同じ事で、毎日同じ時間を共有しながら、人とは違う自分だけの歩き方、自分だけの方角を目指すことがきっと『人生』っていうことなのだと思います。


全員が書いた横断幕に、「コーチは君達を信じてる!」と私は一言書きました。全国の舞台で自分自身を信じて歩く選手たちを信じて、これからも頑張っていこうと、そう思います。

最近はブログ更新頻度が低いので書きたい事が沢山あって、ひとつの記事を書くと、あっと言う間に2時間位が経っています(^_^;)文章チェックにも余念無くしていますが、今日は『小中学生』が『焼酎学生』になっていました"^_^"

ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育






posted by 日刊吉田 at 20:28| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

『頑張る』

明日は本当に久しぶりの完全休養日(^^♪

超ハードな毎日を過ごし今月初めてのブログ更新となりました。この猛暑の中、こんなに忙しい毎日でも体重に変化が無いのは動いている時間が少ないということなのでしょうか^^;

来週からは水泳連盟の合宿、チームの合宿が続き、まさに水泳漬けの毎日が始まります(^.^)今月末にある全国大会で好結果が出せるように、選手もコーチも一丸となって頑張ろうと思います(^^)v

『頑張る』という言葉について、先日テレビで特集を組んでいました。

もともとの語源は、『我を張る』という自分自身を貫き通すという意味と『眼張る』というその場所でじっと耐えて動かないでいるという意味の2通りが考えられるそうです。

この『頑張る』という言葉は、使い方を間違えると、非常に曖昧で具体性に欠ける言葉となってしまいます。大切な事は【何を頑張るのか】という具体的内容と【何の為に頑張るのか】という目標の確認の2点だと思います。

ただ闇雲に『頑張れ!』と言っても、本人が頑張っていると思っていたのなら、更に上を目指さなくてはいけないという強要に繋がり、全くプラスに作用しないと思います。

英語に『DO YOUR BEST』という、自分の最善を尽くすという言葉がありますが、決して強制的にそして誰かに強要させられた努力ではなく、自分の興味や意欲から自分のベストを尽くそうとする人を見るととても【かっこいいな〜】って素直に感じます。


そういった意味で私は『頑張る』という言葉は大好きですし、「自分は頑張っています」と言える人間でありたいと思っています。


『これでもか、これでもかと頑張って、一歩踏み込んで、それでも粘ってもう一頑張りして、もう駄目だと思ってもズカッと踏み込んで、そうしていると突き抜けるんだ。』 黒澤明(映画監督)


水泳は0.01秒を競うスポーツです。例えば100mを1分(60秒)で泳ぐ選手は1秒間に1.6m進みます。(100÷60=1.6m)
0.1秒間では16cm、0.01秒では1.6cmとなり、つまり0.01秒を競うという事はたった1〜2cm速くなる為に日々の練習を頑張るスポーツである訳です。

たった1cmの差でメダルを逃したり、予選敗退したりする事もありますし、また反対にその差で優勝したり、決勝に残ったりもするといった過酷なスポーツだからこそ、たった1cm速く泳ぐ為の頑張りが求められると思うのです。


今まで頑張っている人には「これからも今まで通り頑張って!」
何かに悩んでいる人にも「悩みを解決できるように頑張って!」
目標を持っている人に「目標を達成できるように頑張って!」


決して答えを与える事はできないかも知れませんが、その人の努力を認めた上で『頑張って』が送れたのなら、それは素晴らしいエールとなるのでしょう。

このブログが続いているのも、みなさんの日々のクリックが【頑張って!】というエールとなっているからであり、私も【頑張らなくては!】と思う発奮材料となっているのです。

さあ、来週から頑張れるように、今日は思う存分ビールを飲もうと思います"^_^"

日本女性初のオリンピック金メダルをとった前畑秀子さん。ベルリン五輪の200m平泳ぎで「がんばれ!」を24回も繰り返した有名な実況を備忘録として残しておこうと思います。精一杯届けようとする『頑張れ』はとても感動的ですよ(^^)v






ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育




posted by 日刊吉田 at 21:30| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

『原点回帰』

みなさんお久しぶりです!28日から明日まで全国から集まった小学生の合宿をしていて、私はコーチとして大阪に来ています(^^♪

さすがにこちらは暑い(-_-;)何もしていなくても【ジト〜ッ】と汗が流れてくる毎日を送っています。

本当は毎日でもブログ更新したいと思っていたのですが、毎日のスケジュールが結構ハードで、なかなか自分の時間を取れることができませんでした(-。-)

小学生のみを担当するというのは本当に久しぶりで、純朴な選手たちと時間を共にしていると、コーチとして駆け出しだった若かりし頃(今でも若いと思っていますが^^;)の自分を思い出します。

新入社員の時は任される仕事も少なくて、選手の事に没頭できる時間が多くありました。歳を重ねる毎に責任を持つ業務も増えてきて、選手の事だけを考えて毎日を過ごすという機会は減ってきているのが事実です。

ですが、コーチとして選手に対する『思い』は長さは短くても深さは大きくありたいと考えている自分が居ます。


『迷ったときは原点に戻って再スタートすればいい。それが、いい人生につながる。』 谷川浩司(将棋棋士)


先週の日曜日は、最後のチャンスを賭けて挑んだメドレーリレーがなんと0.09秒の差で全国JOの標準記録を突破してくれました(^.^)

声が届こうとも届かなくても、大声で精一杯応援する事。私がコーチとして取り組んだ原点です。このリレーを応援している時は、まさしくその原点に立ち返っていたように思います。

明日は合宿最終日。メイン練習は『100m×20t on3:00 MAX』です。

60分という長いメイン時間ですが、精一杯選手を応援して合宿を締め括りたいと思います。

あっちなみに、大会でリレーを応援している際に、2週連続で競技役員に「もう少し落ち着いてもらえますか・・(^_^;)」と注意されてしまいました^^;


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育



posted by 日刊吉田 at 22:24| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

『託す』

いよいよ来週からは夏休みの特別教室が始まります(^^♪

選手の朝練、合宿、全国大会・・・・8月一杯までは今までにない位のハードスケジュールが目白押しとなり、気力・体力充分にしなくてはならないのですが、なんかちょっと鼻風邪っぽくなってしまっている今日この頃です"^_^"


自分ごとの話となりますが、我が娘も無事に1ヶ月が経過し、お祝いを貰ったマスターズの会員さんや職場のスタッフにお礼のカードを手渡しました(^^♪

本当に沢山の方からお祝いを頂いたので、メッセージを一人ひとりに書いていたら、あっという間に午前様になってしまったのですが、カードの写真と私の顔(特に目^^;)を見比べながら、みんなとても嬉しそうにしてくれていたので、良かったです(^^)

コメントも様々で、「カワイイ!」とか「吉田コーチに似てる(^。^)」とか言われるのは勿論嬉しいのですが、「大丈夫!」と言われたりすると、【一体何が大丈夫なのだろう・・(-_-;)】という一抹の疑問が残ったりもする訳で・・^^;

みんなの関心は名前の由来にもあるようで、よく質問されます。名前はひらがなで『くらら』と名付けたのですが、


@覚えやすいこと。
A呼びやすいこと。
B呼んでいて幸せな気分になれること。



というのがあり、妻が『うららか』という言葉が好きだったこともあって『うらら』というのを考えたのですが、まるで山本リンダのようだったので『くらら』にした訳です"^_^"

準ミスユニバースの知花くららさんが有名ですが、最近はコマーシャルで「低燃費!低燃費!低燃ピッピッピッ〜〜!」っていうのが有名で@とAは問題なさそうです"^_^;

『Clara(クララ)』とは、スペイン語で【明るい】という意味で、もともとのラテン語で【光り輝く】【喜びを与える】という意味があります。英語では『Clear(クリア)』と同様の言葉だそうで、それを知った瞬間【これだ!】って感じで即決となりました(^。^)


『託』  【言】+【屯(若芽が地上にのって芽と根を出して定着したさま)】



『託す』という字は、ことばで頼んで、ひと所にあずけて定着させることを意味する字であり、つまり名前を付けるということは、親が名前にその子の将来の希望を託していることを深く実感したのです。くららがその名の通り、【誰かに喜びを与えることができるような光輝く子】に育って欲しい託す私たちの思いをいつか本人に話してあげたいな〜って思っています。

しかし今月はブログの更新頻度が低かったにも関わらず、観閲数は減ることがありません。本当に嬉しい限りです\(^o^)/日々のクリックにすみなさんの思いに応えられていないことをおび致します^^;

今日の最後はやっぱりコレ(^^♪





ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育







posted by 日刊吉田 at 23:22| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

『改善』

今日は海の日(^。^)北海道は雨がチラチラと降るあいにくの天気でしたが、30度を越える暑い一日となりました(^.^)

夕方、ペットの犬の散歩をしたのですが、近所の公園のグラウンドで小学生の野球の試合があり、通りがかりながらちょっとした試合観戦をしてきました(^^♪

「集中!集中!」「気持ちで負けるな!」などというチームメイトや保護者であろう方達の声援が両チームから飛び交い、結構盛り上がっていましたが、我がチームも昨日、一昨日の2日間、全国JOの予選会で各々の選手たちが盛り上がるレースを繰り広げてくれました(^。^)

予選会終了後に、JO制限に近いタイムで泳いだ選手にもう一度チャンスを与える『タイムトライアル』というのがあるのですが、これがまたチームの垣根を越えてみんなで応援するので非常に盛り上がります(^^♪

当チームからも何人かの選手が出場しましたが、予選会で泳いだ記録からその当日にまた更に記録を上げさせなくてはならなく、まさにここがコーチの腕の見せ所である訳です<`〜´>

こういう時に大切なのは、まさに今日観戦した野球の試合で聞いた『気持ちで負けるな』という声援だと思います。ですから私はトライアル前のウォーミングアップの時には、『泳ぎ』と『気持ちの強さ』の2点をしっかりと改善させるように意識します。

「泳ぎは○○を予選よりも注意しよう。」と言うだけではなく、その前に「目標は何だったっけ?」「目標を達成したいかい?」「予選会よりも集中できるかい?」と問いかけながら、その選手の気持ちを改善させていくことがとても重要だと感じます。

『反省し、直そうとするから改善があり、進歩がある。もし自分のやったことが正しいと思い込んだら、その人間の「明日」は来ない。』  真藤恒(NTT初代社長)

残念ながら昨日のトライアルでJOを切れた選手は居ませんでしたが、全員が予選会よりも記録を上げてくれました。特にリレーはJOまであと1秒以上のあったのですが、トライアルではあと0.02秒(T_T)までと迫りました。

メンバー全員は人目をはばからず大粒の涙を流していましたが、来週は最後の公認大会があります。この0.02秒という壁を突破してくれるよう私も選手も頑張りたいと思います(^^♪

ちなみにタイムトライアルの時、選手の応援にプールサイドを走りまくる私の行動を改善するよう、競技役員の方に注意されてしまいました^^;


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育





posted by 日刊吉田 at 22:26| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

『志の向こうに』

1週間ぶりの更新となってしまいました^_^;

仕事では合宿や大会の準備に追われ、家では娘の沐浴、そしてなによりワールドカップを欠かさずに観戦した日々でした"^_^"

ワールドカップは私の予想通り、スペインの優勝でした(*^^)v・・・・2位を当てることができませんでしたが・・(-_-;)

しかしスペインのパスサッカーは本当に華麗でした。パスサッカーと言えば『トータルフットボール』の異名をとるオランダの代名詞なのですが、さすがに今回はスペインが一枚も二枚も上手だったように思います。


『一念岩をも通す』 【強い信念をもって物事に当たれば、どんな困難な事でも成し遂げることができる。】


スペインや3位のドイツの試合は見ていて本当に楽しく感じたのは、その国独自のスタイルを貫いたゲームをしたからではないでしょうか。華麗なパスサッカーを捨てたオランダや攻めの姿勢を欠いたブラジルの試合はどことなく独自性の欠如を感じてしまいました。キャプテン翼ではないですが、【僕たちのサッカーはこうなんだ!】という一念がこういう勝負事には必要なのだと思います。

先週は函館でインターハイ予選があったのですが、他の大会とは違い、レースに懸ける高校生の『意思』の強さ、『志』の高さを見ていて感じました。

私はこの仕事をしていて重要視しているのは、自分で打ち立てた志に向けて努力するという事です。何かを目指した時、必ず困難の壁が何度も訪れます。

その時に、自分自身で打ち立てた志があるのと無いのでは、乗越えられる壁の高さは違うように思うんです。そういう意味で高校生達のレースは成果の良し悪し関わらず、自分の志をレースにぶつける迫力を感じさせられるのです。

水泳だけではなく、人はみんな頑張っていると思います。大切なことは自分のスタイルや志、強い信念を貫く努力をしているかどうかであり、自分が貫いた志の向こうに見える景色は誰かに見せてもらうのではなく自分で見るべきなのだと思うんです。

スペインの『華麗』なサッカーとは裏腹に、私は最近左肩が思うように上がらなくなりつつあります。これは『加齢』のせいでしょうか^_^;


今日の最後は最近買った松下幸之助の本を読んで感銘を受けたこの文章で。


『志を立てよう』

志を立てよう。本気になって、真剣に志を立てよう。
生命をかけるほどの思いで志を立てよう。
志を立てれば、事はもはや半ばは達せられたといってよい。

志を立てるのに、老いも若きもない。
そして志あるところ、老いも若きも道は必ずひらけるのである。

今までのさまざまの道程において、いくたびか志を立て、いくたびか道を見失い、また挫折したこともあったであろう。
しかし道がない、道がひらけぬというのは、その志になお弱きものがあったからではなかろうか。
つまり、何か事をなしたいというその思いに、いま一つ欠けるところがあったからではなかろうか。

過ぎ去ったことは、もはや言うまい。かえらぬ月日にグチはもらすまい。
そして、今まで他に頼り、他をアテにする心があったとしたならば、いさぎよくこれを払拭しよう。大事なことは、みずからの志である。みずからの態度である。
千万人といえども我ゆかんの烈々たる勇気である。実行力である。

志を立てよう。自分のためにも、他人のためにも、そしておたがいの国、日本のためにも。



ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育



posted by 日刊吉田 at 22:56| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

『星に願いを』

今日は七夕です(^^)北海道は8月7日ですが、やはり節句である7月7日の方が感慨深いように思えます。

アルタイルという星(夏彦星)と、ヴェガという星(織姫星)が、数千億の星が散らばっている銀河、天の河の両端にあり、一年に一回七月七日に会うという伝説が有名ですね。

七夕と言えば小学生のころ、短冊に願い事を書いて笹の葉に飾ったことを思い出します。『プロレスラーになりたい!』と書いて担任の先生に大うけされたことを今でも覚えています^_^;今の小学生達にもこういう風習は残っているのでしょうか。

『ともかく具体的に動いてごらん。
具体的に動けば具体的な答えが出るから。』 相田みつを



大人になっていくと、夢見ていたことが少しずつ減って、現実主義に陥りやすいものです。ですが願う事をしなければ具体的に動く事もしないと思います。

私は水泳を通じ、コーチや会員さんなど夢や目標を持った沢山の方と出会い、その方たちとの会話で共通していることは、具体的に動く事で具体的な答えを探し出しているということです。そしてその根幹には子供の頃に信じていた【願いはきっと叶う】という純粋さを持っているのだと思うんです。

木の人形から人間に生まれ変りたいと願ったピノキオのテーマ曲『星に願いを』の歌詞の中で、『心を込めて望むならきっと願いは叶うでしょう』というのがあるのですが、このフレーズの中に相田みつをさんの詩が含まれているのではないでしょうか。





こんな七夕の夜だから、夏の風を感じながら星空に願いをかけてみるのもいいかも知れません。とりあえず私はこんなことをお願いしようと思います。



【サマージャンボが当たりますように・・・】



ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育



posted by 日刊吉田 at 23:09| 北海道 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

『意気込み』

いよいよ明日からワールドカップサッカーが始まります(^.^)

私は高校時代からサッカーをしていた経験がある為、サッカー仲間が沢山います。そしてその仲間達と優勝国予想会をし、見事的中した人は次回開催までの4年間『師匠』という称号を与えられます(^^♪

前回はイタリアが優勝し、私は見事的中したので、現在私は『師匠』と周りから呼ばれています。

今回はちょっと難易度を上げて、優勝国と2位がどのチームになるのかをみんなで予想することとして、私は1位スペイン・2位ブラジルと予想しています(^_^)また4年間『師匠』と呼ばれることができるのかワクワクしながら観戦しようと思います。

そして、日本の政治も動きを見せ、鳩山首相が小沢幹事長と辞任をし、後任に菅直人さんが新首相となりました。内閣も新たに組閣されましたが、今後どんな展開があるのでしょうか?

強化試合で自分達の目指すサッカーが出来ずに勝てない日本代表、普天間問題や『政治と金』に揺れた鳩山内閣。ここ最近はサッカーも政治も、なにか悶々としてスッキリしない感がありました。


『信念+誠実』=『意気込み』


私はチーム作りや指導のコンセプトで、絶対に折れない『信念』と、実直に取り組む『誠実さ』を持つという2つのキーワードを重要視しています。これが相手に伝われば、自分自身の意気込みが理解してもらえると思っています。


『私は、失敗するかもしれないけれども、やってみようというようなことは決してしません。絶対に成功するのだということを、確信してやるのです。【何が何でもやるのだ!】という意気込みでやるのです。』  松下幸之助(松下電器産業創業者)


戦術システムが確立されない日本代表、発言が二転三転する鳩山首相の言葉・・・私達に【絶対にこうやって達成するぞ】という信念をもっと見せてくれていたら、現状は違った方向に進んでいたのかも知れません。

新内閣も日本代表選手も、強い意気込みを持ってこれから始まる厳しい戦いに挑戦する姿を見せて欲しいと切に思います。

私もワールドカップ開催の1ヶ月間、サッカー観戦で睡眠不足となり、『師匠』と呼ばれる前に、仕事に『支障』を来たすことが無いように留意します^^;



ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育




posted by 日刊吉田 at 00:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

『新鮮な瞬間』

今日は『JAPAN OPEN』の為東京に来ています(^.^)


JOでいつも来ている辰巳のプールですが、全く違う会場に思えるほどに、違う雰囲気を感じました。勿論日本を代表するメンバーが参加する大会であるからなのも要因の一つなのですが、実は何を隠そうこの私、初めてこの大会に選手を引率してきているのが大きな理由でしょう。

初めてJOに遠征した時のなんとも言えない緊張感が、今の私にはとても新鮮であり、心地よいものであります。


『親切に慣れてしまえば感謝の気持ちも自然と消えていく。だから慣れないことが大切だ。』 五木寛之(作家)


ここ最近は、全国大会に毎回参加できるようになりました。こうやって全国大会にこれるのは、私の練習についてきてくれた選手の努力があるからであり、残っているコーチ達の協力があるからこそな訳で、そういうことに慣れてしまい、『当たり前』になってしまうのは非常に恐いものがあると思います。

こういう事を忘れずに、相手の親切に慣れず、いつでも新鮮な感謝の意を持てるようになりたい。ちょっとした緊張感の中で、そんな事を感じました。

さあ、そろそろ寝ようと思いますが、緊張で寝付けなかったら困るので、新鮮なビールを飲んでから寝ようと思います"^_^"


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育






posted by 日刊吉田 at 00:17| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

『精神』

皆さんおはようございます(^^♪

・・・・っていうか朝5時を回りました\(◎o◎)/!

実は今、とても大きな仕事をしておりまして、徹夜の日々が続いておりますが、根を詰めると疲れてしまうので、一息ついている感じです(^.^)

塩月弥栄子さんという華道・茶道家の人の言葉で、美空ひばりさんも好きだった『カキクケコの精神』というのがあります。


 『カ』は感謝することに照れない。
 『キ』は緊張感を楽しむ。
 『ク』はくつろぐ。
 『ケ』は決断力。
 『コ』は好奇心を持ち続けること。



多忙な日々が続くと、どうしてもマイナス思考になりがちです。このカキクケコの精神を意識すると、難しい仕事に対してもチャレンジする気持ちが湧いてくるように感じるから不思議です。


逆境や困難に好奇心や感謝の気持ちを持つ事ってなかなか出来ないかも知れませんが、ポジティブシンキングの人って、きっと自然にカキクケコの精神を養っているのだと思います。



『充実した一日は、安らかな眠りをもたらす。』 レオナルド・ダ・ヴィンチ(芸術家)


9時には資料を持って、打ち合わせが始まります。『ク』のくつろぐ為に、ひとときの睡眠をとろうと思います(-_-)zzz

ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
  
posted by 日刊吉田 at 05:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

『空想』

「あはははは!!」

朝6時の出来事・・・・

いつも通り寝ていたら、突然、妻が寝ながら大笑いしていました^^;

 私 「どうした?」

 妻 「夢見てた。」

 私 「どんな夢?」

 妻 「世界中の全ての車が5円引きになる夢。」

 私 「・・・・(?_?)」


私の場合、例えば寝坊をして遅刻しそうになるなどの現実的な夢が多いのですが、妻の場合はかなり空想的な夢が多く、本人も何でそんな夢を見るのか全く判らないそうで、ちなみに先週は私が物を拾って落とし主に届けたらその人にボッコボコにされるという夢を見たそうで・・・"^_^"


『人の夢の話をニコニコ聞ける人は、その人自身が夢を持っている人だ。』 中谷彰宏(作家)


さすがに、妻の夢をニコニコ聞くことはできません(-_-;)


皆さんも夢を見ることがあると思いますが、現実的な夢を見ますか?それとも非現実な夢を見ますか?面白い夢などあればコメント下さい(^^♪

『空想は知識より重要である』アインシュタイン(物理学者)


しかし、夢を見るのも一種の想像力を働かすことなのでしょうか?最近は寝る時にスピードラーニングを聞いているのですが、夢には日本人しか出てきませんから、きっと私のイマジネーションは乏しいのでしょう(^_^;)

そういえば、ブログパーツにもスピードラーニングの広告をリンクさせました。私一人でやるより、誰かと仲間がいた方が励みになるのではないかという考えです^^;


さあ、私も寝坊した夢が正夢とならないように、今日は早めに寝ようと思います"^_^"


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
posted by 日刊吉田 at 22:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

『整理』

今日は一日いっぱいを使い、家の大掃除を敢行しました(^^♪

年末はナショナル合宿、年度末はシンガポール遠征と、節目の掃除ができずにいたので、思いっきり整理しました。

『家の中を整理することは、自分自身を整理すること』カレン・キングストン(掃除本の著書)


衣類はどれも愛着があり、【いつか着るかも・・】と結局捨てられずに、何年も着ないでとっておくことも多々あるのが実際で、しかし今回は、1年以上着ていない服は全て捨てる決心をしました^_^;

掃除に関する名言は他にもあったので、記載しておいて今後のヒントにしようと思います。

『顔に性格、体に生活が出る』

『捨てて後悔するものはほとんど無い。捨てられなくて悩んでる人は多い』

『今日が最後のごみの日だと思え』



・日曜日は『日』なので布団干しなど。
・月曜日は『月光』で照明の手入れやガラス磨き。
・火曜日は『火の回り』でガスコンロ掃除など。
・水曜日は『水回り』でお風呂、トイレ掃除など。
・木曜日は『木』で木製家具の手入れなど。
・金曜日は『金』で家計簿などお金関係の整理。
・土曜日は『土』で庭の手入れや玄関掃除など。



掃除や整理整頓をすると、本当に清々しい気分になります。これはブログを書きながら、自分自身の意見や思いを整理されて、考えがまとまる事の清々しさに近いように感じます。

最近、私のブログもランキングで1位になったりするようにもなりました(^^♪日によって順位が入れ替わりますが、日々の皆さんもクリックの賜物ですm(__)m


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育


posted by 日刊吉田 at 01:27| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

『分析2』

いよいよ日本選手権が始まり、日本のトップスイマー達の白熱したレースが18日まで続きます!(^^)!

国内復帰戦となる北島選手は50m平泳ぎ予選でいきなりの日本記録を樹立し、やはり格が違うな〜と感心させられます。

当チームも、今月の大会に向け日々練習に励む毎日ですが、年度始め恒例となる、自己分析表を選手全員に書いてもらい、今年度の自分の目標を設定をしてもらいました。

昨年の同じ時期の記事『分析』にも書いたのですが、みんなとても個性的です。

昨年は『戦』を『戦』と書いた選手が居ましたが、『はや>なりたい』と『く』を逆に書いていたり、『アプ』が『アプ』になっていたりと今年もなかなか見事な作品?沢山ありました(^_^;)


『夢はでっかく根は深く』 相田みつを


夢を見るのは誰でもできます。大切な事はその夢を達成する為にどこまで具体的な行動や思考ができるかだと私は考えています。書いてもらった表の内容は様々ですが、【一生懸命に考えた】という深さは同じな訳で、70名近い選手達のその一枚一枚に込められた想いを受け、私自身も頑張らねばと心新たにさせられました。

表を確認しながら、低学年の子が書いた文面に思わず目が留まりました。


《普段の生活で気をつける事》

 ちかんとごはんたべる。



・・・・・『や』が『か』になっていました^_^;




ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
posted by 日刊吉田 at 08:18| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

『前途洋々』

いよいよ新年度が始まりました。昨年度はJOでの優勝や国体参加、ナショナル合宿やシンガポール遠征など、とても様々なことがありました。

実は先月末の会議で、選手強化の実績報告の発表があり、当スクールの今までの選手育成について約30分の持ち時間でプレゼンしました。

私が今の所属に赴任した2003年から現在までの7年間の選手の在籍人数、全国大会での成績などをグラフ化し、そのプロセスをまとめました。数値化してみて改めて選手の目覚しい成長を実感させられました。

私は常に【前へ前へ】という気持ちでいるので、あまり過去を振り返らない癖があるようで、何かのきっかけがないと、過程を振り返ることをしない性格のようです。

この7年間で選手の数は約4倍になりました。『お荷物』と揶揄されていたチームでしたが全国大会で活躍できる選手もどんどん輩出されてきました。


『逆境にある人は常に「もう少しだ」と思って進むがよい。いずれの日か、前途に光明を望むことを疑わない。』 新渡戸稲造(農学者)


今日のタイトル『前途洋々』は【未来が明るく希望に満ちているさま】を意味します。

私もいつかは今のチームを去るときが来るでしょう。ですが今は選手だけでなく、マスターズの会員さんや、一緒に働いているスタッフ達と『もう少し!』という気持ちを持って過ごす毎日が楽しくて仕方がありません。

今年度も前途洋々、明るい毎日を過ごしていこうと、そんな風に思います。


ただ、新年度最初のマスターズの授業で、「今日は楽ですよ〜(^.^)」と言っても「ホント〜(?_?)」と疑いのまなざしを向けられる私は前途多難なのかもしれませんが・・・^_^;



ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
posted by 日刊吉田 at 21:42| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

『異国にて2』

暑い(-_-;)

まさにこの一言に尽きる毎日でした。そして・・・

GIVE ME SOY SAUCE!!

毎日基本的に食事はバイキングなのですが、とにかく味付けが濃くて、日に日に、食べる物が減り、3日目にして私はサラダ生活を余儀なくされました(^_^;)

料理はやはり『しょうゆ味!』

日本人で良かった〜と心から思います(^_^)

さて、シンガポール遠征の日々もいよいよ残すところ後1日となりました。できるだけブログを更新しようと思ってはいたのですが、なにせ毎日がハードで、なかなか時間が取れない日々が続きました。

私は今回、応援担当となっていたので、選手達を部屋に呼び、応援のバリエーションを考えるように注文しました。男子選手を中心に、スタート前のコール、泳いでいる時の応援方法、ラスト50mでの応援と、様々なバリエーションを考えてもらいました。

応援は泳いでいる人に力を与えるだけではなく、チームを結束させる有効な手段です。シンガポールのプールは基本的に屋外なので、全員がまとまらなくては、声がかき消されてしまいます。ですから一人ひとりが大きな声で、まとまりのある応援を送らなければ泳いでいる選手に届かないわけです。

大会前日に、選手達が考えたパターンの応援を全員で練習をしましたが、最初は出ていなかった声が、練習するにつれどんどん大きくなってきました。


『僕の場合はチームの勝利を思うことが、逆に自分の潜在能力を発揮できる一番の刺激になると思っています』 松井秀喜(メジャーリーガー)


今回7カ国が参加したのですが、こんなにまとまった応援をしていたのは日本チームだけでした。

大会初日に、全員でエールをかけました。

「勝つのはどこだ〜!」

「JAPAN!!」

「勝つのはだれだ〜!」

「JAPAN!!」



明日はいよいよ帰国です。思い出話は追々書きますが、本当に有意義な毎日を過ごしました(^_^)

頑張った自分にエールを送るとすればこんな感じでしょうか?

「欲しいのはなんだ〜!」

「しょうゆ〜!!」

「食べたいものはなんだ〜!」

「ラーメーン!!」

お後がよろしいようで・・・^_^;


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育

posted by 日刊吉田 at 02:57| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

『異国にて』

ついに着きましたシンガポール(^^♪

7時間の長旅でしたが、選手たちも順調で安心です。昨日は移動日だったので、疲労も多かったと思いますが、それより何より暑い(;一_一)
突然スコールでどしゃぶりの雨が降り、そうかと思えば35℃を越える気温・・・驚かされるばかりです(^_^;)

今日から練習を開始したのですが、選手も順調に練習をこなしていると思います。この調子を崩さずにレースまで過ごしてくれたらと感じます。

日本語の通じない毎日ですが、私もスピードラーニングで勉強した成果を少しでも発揮できるように頑張っていこうと思います^_^;


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育

posted by 日刊吉田 at 01:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

『人の価値』

シンガポール遠征の準備でなかなか更新できない日々が続きましたが、今成田空港でちょっと時間があったので、この時間を使っての更新です^_^;

これからの9日間、40名の日本チームと一緒の生活です。選手達が今後に繋がるいい経験ができるよう、私も頑張ってこようと思っています。

昨日の結団式で、責任者のコーチが、選手にこんなことを言っていました。

「人には4つの価値があります。

『人罪』〜罪な存在
『人在』〜ただの存在
『人材』〜役に立つ存在
『人財』〜価値のある存在

君達は各都道府県から選抜された素晴らしい『人財』です。今日から10日間は日本代表として行動する訳ですが、みんなから尊敬されるような正しい行動を取って下さい」


さあ、出発が近づいてきました!出来る限りブログ更新していきたいと思いますので、日々のクリックお願いします(^^♪


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
posted by 日刊吉田 at 09:54| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
レーシック fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。