2010年03月06日

『練習メニューに思いを込めて』

3月はシンガポール遠征、全国JO大会と多忙な月となり、その準備に日々追われています^_^;

今月から全国大会参加者はJO大会に向けて練習を開始しています。選手にはミーティングで今月分の練習メニューを全て渡していますので、それぞれ目的を持って練習に取り組んでくれているようです。

【今日のメインでは○○秒で泳ぎたい】

【明日はフォーム主体の練習だから○○を重点的に練習しよう】

【来週中にはベスト+○○秒位までは上げておきたい】

練習メニューをあらかじめ告知すると【今日は何をやるんだろう】という期待感は薄れるのですが、練習の流れが把握できることで具体的な考えを持つようになり、考える力を育てるにはとてもいいことだと思います。


『大事なのは、「やりたいこと」「やれること」「やるべきこと」の3つを明確にさせることだ。』 平尾誠二(元ラグビー日本代表監督)

コーチは練習メニューにこの3要素を全てを込めています。選手はそのメニューから何を感じ、どういう風に取り組んでくれるのか、今からとても楽しみです。


実はこの記事を書きながら一度パソコンが強制終了されてしまいました(^_^;)自分が書いたことを思い出しながら今2回目を書き終えたところなのですが、時計を見ると既に1時を過ぎています\(◎o◎)/!7時から朝練が始まるので、私がいまやるべきことは『睡眠』でしょう^_^;


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
posted by 日刊吉田 at 01:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

『再挑戦』

メダルを期待されていたフィギュアの浅田選手のオリンピックの結果は『銀メダル』でした(^.^)

金メダルを取れなかったのは残念でしたが、浅田選手は2回の大きなミスがあったのに対し、ライバルであるキム・ヨナ選手の演技は素人の私が見ても、明らかにパーフェクトな演技でした。


『失敗からは必ず新たな発見がある。』 田中 耕一(ノーベル化学賞受賞者)


インタビューでは、涙を流しながらミスをした事を悔やんでいる浅田選手がいましたが、私はこの【悔しい】と思える事が必ず次に繋がると思います。

選手の強さとは逆境を乗り越える強さに比例すると私は思います。あの北島選手もアテネで金メダルを取ってからの2年間は、日本選手に負け、世界水泳の日本代表から漏れた経験をしています。しかしその逆境を経験したからこその北京での金メダルの価値をより大きくしているのだと感じます。

『失敗とは、よりよい方法で再挑戦する素晴らしい機会である。』 ヘンリー・フォード(フォードモーター創始者)

この結果を受け止めた浅田選手はもっともっと強くなる筈です。悔しさをバネに次のオリンピックを目指し再挑戦する姿をこれからも応援していきたい、そんな風に思います。


私のブログもサーバーメンテナンスで更新ができなく、ブログランキングも下がってしまったので、もう一度上位目指して私も再挑戦しようと思います。これからも日々のクリックお願いします(^.^)


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票


こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
posted by 日刊吉田 at 01:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

『共有』

先日の日曜日に、外資系ディスカウントストアー『コストコ』に行ってきました(^_^)

今回が3回目なのですが、広い敷地、圧倒的な品数、そして値段の安さ。カートのサイズも超ビッグ!店内に居ると、まるで外国でショッピングをしているかのような錯覚すら覚えてしまいます^^;

そして楽しいのは試食が沢山できる事(^^♪試食コーナーは必ず回って肉・魚・果物・デザートと堪能し、チーズケーキが美味しくて、思わずホールで買ってきました(^_^;)

毎回買うのが500mlのドリンクウォーター。35本で700円以下で、1本当たりなんと19円\(◎o◎)/!重宝しています。

コストコの営業マンのような記事になってしまいましたが^^;別にコストコの事をアピールしたい訳ではなく、実は初めてコストコに行った時に、ジュニアクラスの生徒に会った事があるんです。

普段はあまり多くの事を話さない生徒さんだったのですが、コストコで会ってからは、プールに来ると真っ先に「コーチ、ベーグルは食べた?」とか「チーズケーキ買ったの!いいな〜」なんて事を聞いてきて2人でコストコ話題で盛り上がるんです(^_^)


『コミュニケーションの基本は何かを共有すること』 茂木健一郎(脳科学者)


つまり、コミュニケーションを図る上で重要なのは、共有できる事柄をより多く持つ事なのだと思います。そういった意味で、新聞や本を読み知識を増やすこと、色々なジャンルの音楽を聴くこと、旅行など沢山の場所へ出向くこと・・・自分自身の見識を深めることで、人と話をする内容、共有できる事が深くなっていくように感じます。


きっとコーチ・生徒・保護者・チームメイトetc・・の関係も同じで、『水泳』というキーワードを共有し、それを深めていくことで、良いコミュニケーションを図っているのだと思います。

記録やフォームの上達度や目標の達成感を共有できる人がいれば、その喜びはきっと倍増すると思います。反対に記録が伸びない挫折感、失敗してしまった時の悔しさを共有できる人が多くいるほど、その悲しみを半減させる事ができるのではないでしょうか。

実は今年に入り、毎日寝る前に『スピードラーニング』を聞いています。外国人とコミュニケーションを図る為に始めたのですが、現況としては、テンポ良く流れる英語での会話が、まるで子守唄のようで、あっと言う間に熟睡しています(-_-;)


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育

posted by 日刊吉田 at 01:35| | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

『保持』

昨日、ようやく来年度の計画資料の作成が終わり、家に帰ってきたら2時でした^^;


パソコンに向かい、一人まるで引きこもりのような毎日が続くと、人と話してしている時間があるというのが非常に貴重に感じます。他のスタッフ、マスターズの会員さん、ジュニアクラスの生徒や選手達。授業を通して話をしながら、【コーチっていいな〜】って思います。


『人のためになる仕事をして働き甲斐を感じる。そんな考えこそ日本が守るべき価値だ。』 ロナルド・ドーア(大学教授)

自分の行動を継続させるには【誰かの為になっているんだ】という意思の保持力だと思います。このブログも観閲者が一人も居なかったら、ここまで続いていたとは思えません。

例えば選手達といい記録が出た時の話をすると、その時のコーチの言葉や保護者の喜んでくれた姿を絶対に覚えています。「あの時コーチめっちゃ喜んでたよね」とか「お母さんに誉められた」などと、自分が頑張ることで誰かが喜んでくれるという経験の積み重ねを自分の成長の糧にしているのです。


『保』 「人」+「呆(産着を着た子供)」

つまり保つという字は人が赤ちゃんを抱いて守っている形を意味しています。


自分にとって大切なこと、保持するべきものをしっかりと見定めて、明日からはまたいつものようにプールでの日々を過ごそうと思います。


ちなみに2時に家に帰ってからもビールを飲む時間だけはしっかりと保持していました^^;



ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育





posted by 日刊吉田 at 11:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

『循環過程』

一昨日の新聞記事で、札幌で72歳の女性の方の遺体が見つかった事件があったのを知ったのですが、なんと現場は私の家から10分もかからない場所でした\(◎o◎)/!

犬の散歩にも良く通る場所なので、本当に驚きました(-_-;)早く犯人が見つかってほしいものです。最近はこの界隈でコンビニ強盗やひったくり等の事件があり、なんとも物騒でなりません。

そんな話をマスターズの会員さんにしたところ、「実は・・・(p_-)」や「コーチも事情聴取されたりして(^ム^)」なんて疑惑の念を抱かれてしまう私って・・(-_-;)

それはさて置き、この時期になると来年度の体制作りや予算作成に日々追われる毎日となります。

マネジメントサイクルという言葉があって、俗に言う『PLAN(計画)』『DO(実行』『SEE(反省)』の循環を繰り返す意味があり、会社独自のマネジメントサイクルを実行しながら、経営改善を図っている訳です。

水泳の練習はまさにこの循環過程の繰り返しです。例えば50mを1分サイクルで20本練習したときに、何も考えないで泳ぐのと、具体的な意図を持って泳ぐのでは、同じ20分の使い方が大きく変わってくるのだと思います。

ここ最近は、周期する事、循環する事について深く考えるようになりました。24時間経つと必ず太陽が現れ、1ヶ月経てば必ず空には満月が訪れます。1年間の中で四季があり、その中で毎日を過ごしている訳で。

水泳でも経営でも人の感情でも、好調な時もあれば不調な時もあるでしょうし、ベストが出る試合もあれば出ない試合もあると思います。どんな循環を繰り返したとしても、常にそこからプラスに作用するようなマネジメントサイクルが必要だと感じます。

周期といえばハレー彗星も一定周期で訪れるので次はいつ来るか調べてみました。

次は2061年の夏・・・・今から51年後となれば私は87歳(-_-;)毎日一定の周期で血液を送り出してくれている私の心臓がもっているのでしょうか"^_^"


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
posted by 日刊吉田 at 13:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

『職人』

「先生、先生、これあげる!」


当スクールで実施している特別教室に参加している女の子が、私に小さい袋を手渡してくれました。中を見てみると、フェルト素材の当スクールの指定バッグのミニチュアでした(^^♪

5cm位のサイズにも関わらず、ロゴマークやネームも刺繍されており、チャックもついていて、これがまた精巧にできていて驚くばかりです。

しかも、バッグの中にはこれまたミニチュアのスイミングキャップや水着、腕につけるヘルパーまでが入っている懲りようで、まさに職人技としか言いようがありません\(◎o◎)/!


聞くと、その子のお母さんの友人の方が作ったものだそうです。実は前回の特別教室に参加していたその子が同じものを持っていたのを一度見せてもらっていました。その時に「いいな〜、先生も欲しいな〜(-。-)」って言っていたのですが、それを覚えていてくれた事がとっても嬉しい訳なのです(^O^)

『技術の上手下手ではない。その心が人をうつのだ』小澤征爾(指揮者)


職人と言われる人達に共通するのは、勿論技術が伴っての話ですが、『心意気』を感じさせる事だと思います。名指揮者である小澤氏の言葉なので、さらに深みが増します。先週食道がんが見つかり手術を受けることになりましたが、まさしく職人である小澤氏の復帰を心から願うばかりです。

『匠(たくみ)』という字は【匚(かぎがたのものさし)+斤(おの)】で出来ていて、ものさしや刃物を使って細工するという意味があります。

自分の指導技術はまだまだ未熟で、経験が必要だと常日頃感じています。ですが心を込める事は誰にでも出来ることです。できる事ひとつひとつを精一杯の心を込める事こそが『職人』へ一歩近づく道なのかも知れません。

私も早く、コーチとして『匠』であり『職人』になれるように、しっかりと取り組もうと思いました。

ちなみに『しょく』でも『食』が好きなのは間違いありませんが(-_-;)


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育

posted by 日刊吉田 at 23:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

『知識と知恵』

お正月休みも今日が最終日。なんだかあっと言う間だったように思います^^;

昨日は家電量販店に行き、両親の還暦祝いにテレビとブルーレイレコーダーを購入してきました。先日デジカメを購入する際も感じた事なのですが、数あるメーカー、主張する性能が多種多様で、電化製品の知識が乏しい私にとっては選定に非常に時間を要してしまいます。

そんな時は、迷わず店員に商品説明を受けるのですが、店員の説明もこれまた多種多様で、いい店員に当たると、まるで楽しい講義を受けているような感覚にさせられます(^.^)

『知識』 知ること。認識・理解すること。ある事柄などについて知っている内容。

『知恵』 物事の道理を判断し処理していく心の働き。物事の筋道を立て、計画し、正しく処理していく能力。


一見同じようで、全く違う性質を持っていると思います。

知識=インプット
知恵=アウトプット


よく後輩コーチ達に言うことなのですが、水泳技術や指導テクニックをどれだけ習得したとしても、重要なのはそれを自分の中で消化して、相手の出方を見ながら、適切なタイミングで、適切な言葉を投げかける事に意味があるのです。つまり、溜め込んだ知識は対外的に放出してこそ初めて知恵となるのだと思います。


『最初から上手な人なんておりません。地味な練習の繰り返しのなかでキラリと光る持ち味を見つけだし、それを伸ばし育てる。』 羽田登喜男(友禅染織作家、人間国宝)

地味な作業かも知れませんが、今年も沢山の知識をインプットし、関わる人達に「わかった!」という言葉を貰えるように、そして「水泳が楽しい」と思ってもらえるような知恵を習得できるよう私自身頑張ろうと思います(^.^)

それにしても、今年最初の知識のアウトプットが、値引き交渉になるとは思いませんでしたが^_^;


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育


posted by 日刊吉田 at 03:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

『尊敬』

合宿の期間中に選手達を対象にアンケートの記入がありました。スイミングマガジンに載せる選手名鑑の為のものだそうですが、趣味や特技、好きな食べ物、将来の目標など思い思いに書き込んでいました。

アンケートを回収し、それを1枚1枚確認していきました。

「オリンピックに行く!」という目標を掲げている選手、尊敬する人を「両親」や「担当してくれているコーチ」などのコメントを書いている選手、特技や趣味を「水泳」と力強く書いている選手、とても面白かったです。


『立派な人間になるための一つの条件は、自分が心から尊敬できる人を持つことだろう』 井深大(ソニー創業者)


自分が悩んだときや困ったとき、決断を迫られたとき等、尊敬できる人の言動や行動を思い起こし、道標になる事が良くあります。勿論最終的には自分の意思決定が必要ですが、なるべく沢山の人の考え方や成功者の行動を見て判断する方が、方向性を定めてくれるように感じています。

ブログの中で、著名人の名言をよく引用しています。記事を読んでいる中で、道標となるような言葉が見つかって、今より少しでも良い方向に向かってくれたらという、そんな思いから綴っています。


こうなると私が担当している選手のアンケートも気になる訳で・・・


【尊敬する人に俺の名前が書いてあったら、ちょっと優しくしてあげよう(^^♪】


そんな事を思いながら、アンケートを見てみると・・


・なりたい有名人 ( 松岡 修造 )

・尊敬する人   ( 松岡 修造 )



こう書いてありました(-_-;)




ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育


posted by 日刊吉田 at 23:54| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

『切磋琢磨』

昨日はOFFでした・・・といっても練習が無いだけで、ドーピングの研修や泳法技術講義、スタート、フォームの映像解析等、スケジュール満載の1日でした(^_^)

オフ前の練習の最後に毎年恒例実施されている100m×20回のデータ測定がありました。

「がんばっていこうぜ!」

「10秒前!」

「5秒前!」

「ヨーイ・・ハイ!」


選手とコーチ全員の大きな掛け声がプールに響いていました(^.^)


今日のタイトル『切磋琢磨』とはそれぞれ材料を加工する作業の事を表しています。

『切』 骨を切り刻む作業
『磋』 象牙を磨く作業
『琢』 玉や角を削り、形を整える作業
『磨』 石をすり磨く作業


加工作業は大変手間のかかるものであり、また丁寧にやらなければなりません。このことから勉強したり道徳に励んで人間を成長させることや、友達どうし競い合い励まし合って自分を磨くことの意味になったそうです。

練習できつくなった時、自分も辛いはずなのに大きな合図をかけてくれる友人、記録が落ちそうな時でも、諦めずに競い合ってくれるライバル。この相乗効果が、練習レベルを高く維持できるのだと感じました。

ちなみに、コーチ陣での最近の会話では、


「合宿に来る前より3Kg太った(-_-;)」

「俺は4kg増えたぞ!」



こんな事に切磋琢磨しております・・・(;一_一)



ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育





posted by 日刊吉田 at 14:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

『適応』

合宿2日目。選手達も少しずつ打ち解けてきて、いい雰囲気になってきたと感じます。

練習中はそれぞれの泳速を把握し泳ぐ順番を決めたり、メイン練習では全員で大きな声を出して盛り上げあう光景を見ると、子供の順応性というか適応力というか、感心させられる瞬間です。

『生き残る種とは、もっとも強いものではない。もっとも知的なものでもない。それは、変化にもっともよく適応したものである』 ダーウィン(自然科学者)

この言葉は、私がとても大切にしている言葉です。水泳は個人競技でありますが個人練習ではありません。環境、練習メニュ−、メンバー、雰囲気、体調、モチベーションetc・・練習は決して1つのパターンに収まることは無い訳で、その時々の状況に応じて自分を適応させていかなくてはなりません。

今回は合宿期間中は携帯電話を回収していますので、選手は全く使用する事ができません。また5分前行動や挨拶・返事の仕方まで徹底して指示されています。朝昼晩の3食をしっかり食べる事を目的に、おやつも補食の一切与えられません。普段なら【えっ?マジ!】って思うかもしれないこの状況下でも、今ある環境に適応していこうとするポジティブな意識を共通して持っている選手達に対し、記録ではない『強さ』を感じずにはいられないのです。

まだまだ合宿は序盤ですが、充実して毎日を過ごしています。私も選手と同じように毎日きっちり3食の食事を摂っています。しかし選手と決定的に違っている事は『泳いでいない』ということです・・・体重だけが充実しないように気をつけます^_^;


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育









posted by 日刊吉田 at 20:52| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

『刺激』

多忙な毎日を過ごす中でも記事をアップしたかったのですが、なかなか更新できない日々が続いています^_^;まあ忘年会シーズンであったのもあるのですが^^;

私ごとですが、今日から三重県鈴鹿市で8泊9日のナショナル合宿に参加しています(^.^)

全国トップレベルの選手達が、今回の合宿を経て素晴らしい成長をしてくれる事を期待し、また私自身も選手達と接するこの期間を通じて、沢山の事を吸収できればと考えています。

午後から早速1回目の全体練習があったのですが、初参加という緊張と頑張るぞという意欲が頭と身体をぐるぐると回っていて、全てが新鮮でありました。


『青年は教えられることより刺激されることを欲するものである。』 ゲーテ(小説家)


『激』という字は【水+白+放】で構成されていて、水が当たって白いしぶきを放つという事を意味しています。ありきたりの毎日から一歩踏み出す事で、あらたな刺激を受けることってとても大切だと思います。

自分の買う服を選ぶ事、ヘアスタイルを決める時など、同じようなチョイスをしている自分に気付くときがあります。【自分には似合わないから】みたいな心情があるからかもしれませんが、いざ思い切って変えてみると、新たな自分を発見できたりするなんて事も多々あります。

選手もコーチも、合宿の中で沢山の刺激があれば、終わった後に【いい合宿だった】と思えるのだと思いますし、そうありたいと強く願っています。

明日以降もできるだけブログ更新できるように頑張りますので、応援して下さいね^_^;


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育




posted by 日刊吉田 at 00:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

『和らぎ』

昨日は毎年恒例のマスターズ忘年会がありました(^^♪

何かと忙しいこの時期、時間を割いて参加して頂いた会員さんの皆様には本当に心から感謝の気持ちで一杯でした。

宴会中ではマスターズの大会や選手の全国大会の映像を見てもらったり、円卓対抗ゲームやビンゴ、そして勿論、コーチのショータイムも披露し、あっという間の2時間が過ぎ、私にとっては【4時間位あればいいのに(-_-;)】と勝手な思いを抱いてしまいました^_^;

コーチの余興では、女子コーチが倖田來未、男子コーチがEXILE、私はマイケルジャクソンで『スリラー』をコラボするという、無茶な設定だったのですが^^;結構楽しんでもらえたと思います(^.^)

夜遅くまで余興の練習をするコーチ達、忘年会で会員同士が楽しそうに会話している風景を見ながら、とても温かい『和』を感じるのです。

『和を以って貴しと為す』聖徳太子  


ご存知の通り1400年前に聖徳太子によって制定された十七条憲法の第一条です。物の考え方、感じ方など自分とは全く違う人々が存在することを認め、相手の立場を理解しようと心がける大切さを聖徳太子は説きました。

ちなみにこの場合の『和』は「わ」ではなく「やわらぎ」と読むのが正解だそうです。なごやかになる。おだやかになる。うちとけてむつまじくなる。こういった意味を持つ『和らぎ』という言葉。とてもいい言葉だと思います。

今年は、ブログもなかなか更新できない日々が続きました。それでもブログ観閲数は昨年よりも増えています。本当にありがたいことです。このブログを通じ、沢山の『和』や『和らぎ』があるのであれば幸いです。

ちなみに忘年会疲れの翌日は、ベッドで『和み』の一日でした"^_^"


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育








posted by 日刊吉田 at 01:59| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

『秋とは』

早いもので既に10月。身体が感じる心地よい風が秋の季節を感じさせてくれるようになりました。今日は休みだったのですが、外は秋晴れ・・・とはいかず大雨でした"^_^"

秋という字は『龝+火』からできているそうです。

禾(穀物)+ 龜(いなご)+灬火


秋という季節は穀物が実る時期となります。秋はイナゴ等が大量発生し、穀物を食べてしまう被害があり、火で駆除する儀式をしていたそうで、後に『龜』を省略し『禾』と『火』で秋という字になったとの事です。

『収穫の秋』『実りの秋』とは言いますが、私にとっても良き収穫、良き実りのある季節となればと思います。


ちなみに調べていると同じような字で『利』という字がありますが、これは『禾』(穀物)+『リ』(刀)で、穀物を刃物で収穫することで、「するどい」の意と、刈り取ったものから「もうけ」の二つの意となったそうです。

私もこのに、気が利く人間になれる様になれたらと思うと同時に『利益』を求め、オータムジャンボ宝くじを買い求めに行くのでした・・・(~_~;)

ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育





posted by 日刊吉田 at 23:21| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

『ひたむき』

全国ジュニアオリンピック水泳競技大会の為に、昨日から東京入りしています(^.^)思ったよりも暑くなく、過ごしやすい感じです(^^♪

今日から30日までいよいよシーズン最後の戦いが始まりましたが、今年は1007クラブ、5347名も参加していて、昨年よりも非常に参加者が多いんです\(◎o◎)/!

高速水着の要因が多くあるのだと思いますが、ハイレベルの記録が続出し、出場選手たちは例年以上に過酷な戦いをしていると思います。

そして、その中で当チームの選手のひとりが、なんと、なんと全国優勝をしてくれました\(^o^)/しかも、大会新記録というおまけつきです(^^)

実は昨年の同じ日に彼は予選落ちをし、非常に悔しい経験をしていて、今日の結果が出るまでには、本当に長い1年がありました。

【来年は優勝する!】

2人で立てた大きな目標に向かって純粋に頑張ってきました。そして1年後、本当にその通りの結果を出してくれるなんて感無量の一言です(^.^)

『凧が一番高く上がるのは、風に向かっている時である。風に流されている時ではない。』   ウィンストン・チャーチル(政治家)

この仕事をしていてつくづく感じるのですが、逆境に置かれたり、結果が残せなかった時にこそ、大きく飛躍できるチャンスがあるんだっていう事を実感させられます。

今日のタイトルの『ひたむき』という言葉は『直向き』と書きます。つまり、一つの物事に対して、真っ直ぐに心を向けていく事を意味しています。辛かったり、思い通りにいかなかったりする事って、私生活の中でも沢山あるのですが、それでも直向きに取り組む事がとっても大切なんだと感じています。

努力が報われる瞬間を味わう経験をすると、【この仕事をやってきて良かったな〜】って心から思います。そんな事を思いながら、疲れを癒すビールをじっくりと味わおうと思います(^_^;)


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育


posted by 日刊吉田 at 21:05| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

『正念場』

今月は世界水泳、バレーボールのワールドグランプリ、世界陸上と、国際大会目白押しの1ヶ月ですね。そして我が競泳メンバーも高校生は大阪で、中学生は福岡で全国大会を戦っています(^.^)

そんな中私は、来週のジュニアオリンピックの為の資料作りに追われ、パソコンの前での日々を過ごしていました(-_-;)

毎年こういう国際大会や全国大会が重なるこの時期に、『勝負強さ』ということについて考えさせられます。世界陸上でのボルトの走りも勿論そうですし、世界水泳のマイケルフェルプスの泳ぎもそうですが、強いアスリートは、ここぞという時に最高のパフォーマンスを見せてくれます。

どのスポーツでも言えることだと思いますが、『速い選手』や『上手い選手』は沢山います。競技者として必ず訪れる『正念場』でその力を発揮できることにこそ本当の『強さ』があり、水泳界では北島康介選手がまさにその一人だと思います。

速さ・上手さも必要ですが、やはり最終的には『強さ』を持った選手を育成することの重要性を一指導者として感じます。

『【ここ一番】と思った時は、いつもより力強く、一歩も二歩も踏み出して自分の思う通りに行動したほうがよい。』 谷沢永一(文学博士)

『正念』とは雑念を払い、仏道を思い念ずることで、正しい真理を思う事を意味しているそうです。つまり舞台が大きくなればなるほどに、正しい心、正しい気持ちが必要になってくるという訳です。

毎年全国の舞台で戦う選手達と接し、強い選手に共通している部分は、自分の長所を出し切るというとてもシンプルな事だと感じています。『正念』=『自分の良さを信じる事』であり、持ち味を充分に発揮しようと行動できるかどうかだと思います。

明日も戦いは続きます。選手達の活躍に期待したいと思います(^^♪

あっ、資料作りに追われ、遠征の準備を全くしていない事に今気付いてしまいました(ー_ー)!!私にとってこれからが『修羅場』となりそうです"^_^"

ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
posted by 日刊吉田 at 22:45| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

『努力の量』

長い合宿生活も無事終了!(^^)!インターネットも新聞もなく水泳漬けの毎日から開放され、つかの間の休日をのんびり過ごしています。

ブログが更新できなかったので順位が下がっているのではないかと、ちょっと不安になっていましたが、皆さんの日々のクリックのおかげで、高い順位をキープできていました(^.^)ありがとうございます!

さて、昨日から日本高校選手権が始まり、合宿に参加したメンバー達も自己記録更新を目標に素晴らしいレースをしてくれている事と思います。

『有名な人と普通の人と分けるのは何かに打ち込んだ量の差だと思う』 イアン・ソープ(水泳選手)

合宿での毎日で積み重ねてきた練習の取り組みが、例えば『運』だったり『希望』を掴んでくれたのであれば素晴らしいことです。しかしそれはただ単に泳いだ量の多さではなく、一生懸命に取り組んだ量の多さに比例するのだと感じます。

努力の量が形となって現れる事を信じて、私も日々頑張っていこうと思いました。ちなみに合宿期間に飲んだビールの量が既に私の体型となって現れてきていますが(-_-;)

ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
posted by 日刊吉田 at 15:21| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

『奇跡を信じて』

夏休み期間中の特別教室も無事終了し、一段落となりました。そして今日から全国大会に向けての合宿がいよいよ始まります(^_^)v

しかし前回の記事更新から1週間が過ぎてしまいましたが、この期間で酒井法子さんや押尾学さんが覚せい剤で逮捕されたり、大原麗子さんが亡くなったりと様々なニュースがありました。今月は総選挙もあるにも関わらず、その影が薄くなってしまっています^^;

私の身近でも、今月始めに肉離れになった選手がいたのを皮切りに、先週はガラスで手の甲を10針も縫った選手が居たり、自転車で転んで肩を思いっきり擦りむいた会員さんも居ました。なんか肉が離れたり、剥がれたり、擦りむいたり・・・・神社に通う日々が多くなっています”^_^”

そしてブログ更新をしようと思ってパソコンに向かうと
「Seesaaサービスにおいて、下記期間にメンテナンスを実施いたします。
メンテナンス期間中は、下記の時間と範囲においてSeesaaサービスが一時的に
利用できない場合がございますので、ご了承下さい。』

なんと2:00〜10:00までブログが開かないという状況になっているではないですか\(◎o◎)/!

厄日が続いているのではないかと不安に感じる今日この頃ですが、肉離れになった選手はなんと1週間で驚異的な回復をし、危ぶまれた全道大会に無事出場でき、しかもベスト記録で優勝し全国大会出場を決めました(^.^)病院の先生も「奇跡的です」と唸っていました”^_^”

10針縫った選手も肉の付きが良く明後日には抜糸ができ、全国大会に間に合うようです。自転車で転んだ会員さんも魔法の薬?であるワセリンを塗って既に泳いでいます^^;

『私たちの生き方には二通りしかない。奇跡など全く起こらないかのように生きるか、すべてが奇跡であるかのように生きるかである。』アインシュタイン(物理学者)

今をこうして過ごしている毎日は『当然』ではなく『奇跡』だと考えたら、生活する全ての事柄に意味を持たせることができるのではないでしょうか。例えば『歩く』という当たり前の事だって、やはり素晴らしいことであるにも関わらず、それに気付かない自分がいます。

つまり、物の捉え方ひとつで当たり前の事が『奇跡』になるわけで、だからこそ信じ、願うのだと思います。

さて、これから5泊6日の合宿へ向かいます。怪我なく事故なく無事に終わることができたら、今の私にとっては『奇跡』だと思います(~_~;)

ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村生涯学習・教育
posted by 日刊吉田 at 14:44| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

『続 厄日物語2』

配管修理も無事終了し、他のスタッフも安堵感と疲労感でグッタリとなってしまいました^^;

先週、愛車のバッテリーが上がり現在修理依頼中で、【何か嫌な予感がするな〜】という思いに駆られていました(-_-;)

こういう時はおとなしく一日を終えることが重要です。私は細心の注意を払い、【平常心】と呪文の様に唱えて行動しましたが、なんと選手クラスの時間に、当チームの主力選手が、スタートの際、ふくらはぎを肉離れしてしまったのです(ー_ー)!!

大会まで10日を切ったこの時期に・・・しかも普通の練習中に・・

かかりつけの整骨院に診察に行くとの事だったので、私も後から駆けつけたのですが、大会まで間にあうかどうかは微妙な感じだとの判断でした(T_T)

『どんな事態に直面してもあきらめないこと。結局私のしたことは、それだけのことだったのかも知れない』 植村直己(登山家)

彼は、松葉杖の使い方を習ってもなお「絶対に諦めない」と言っていました。人生は登山と一緒なのかも知れません。どんな逆境に置かれたとしても、そこで立ち止まらずに踏み出す一歩はとても大きいものだと思います。そして諦めずに登るからこそ今とは違う景色を見ることができるのでしょう。

松葉杖は私も一度経験があり、その時の事を思い出したので、次回の話題にしたいと思いますのでお楽しみに"^_^"

『どうもがいてもだめなときがある。手を合わせるしか方法がないときがある。本当の目が開くのはそのときである。』 相田みつを

とりあえず次の日は休みだったので、私は神社へ向かい【これ以上の災難が無いように】と手を合わせてきました(~_~;)


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育
posted by 日刊吉田 at 00:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

『続 厄日物語』

昨日は、激動の一日でした(T_T)

午前中、機械チェックを行なっていたスタッフが慌ててコーチ室に戻ってきました。

スタッフ 「大変です!機械室が水浸しでスゴイ事になってます\(◎o◎)/!」

私 「なんだって(ー_ー)!!」


機械室に急行してみると、ボイラーにある配管が破裂し、70℃を超えるお湯が滝の様に噴出していました(>_<)

担当業者に連絡をしたところ、何度連絡してもつながらず・・・

くるぶし位まで溜まった水をふき取る作業に1時間、ボイラーも安全装置が作動し停止状態になっていたので、その復旧作業に1時間・・熱気のこもった機械室でオデコにタオルを巻いて汗だくになっていた私はまるで業者の作業員そのものでした(-_-;)

割れた配管の応急処置も取り合えず終わった頃、ようやく担当業者の方から連絡があり、こちらに向かってくれる事になりました。

ボイラーが異常停止しないようにその後も見張りを続けていると、業者の方が来てくれました。50代後半のおじさんですが、身体的にも精神的にも疲れ切った私には、『女神』に見えました(~_~;)

そして担当者から一言・・

「吉田コーチからの着信30回位あったよ^^;」

私の動揺ぶりが、顕著に現れています(~_~;)

しかしこの日はこれで終わりでは無かったのです・・・次回へ続く。


ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育







posted by 日刊吉田 at 12:36| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

『切願』

日本マスターズ水泳協会発行の『マスターズニュース』に我がチームが紹介されていました(^.^)

5月末に札幌開催された日本マスターズに、マスターズ水泳協会の広報の方が来ていて、その方が我がチームの会員さんと面識があったそうでお声がかかりました(^_^)

マスターズニュースは、協会に登録している全てのスイミングスクールに配布されるとてもメジャーな紙面で、そこに紹介されたのは本当に名誉な事だと思います。


『どんなに実現したい夢を持っていて、しかもそれが叶なわなくても、それはそれで人生は流れていく。だけど流されているのと、自分で漕いでいるのではその違いは大きい。』大友 直人(指揮者)


実は私は入社して、【いつか自分のチームがマスターズニュースに載るようになったらな〜】って漠然とした想いを抱いていました。

入社後13年目にして叶った訳ですが、心の何処かで【いつかそういうチャンスがあるだろう】と切に願った結果であって、きっと偶然ではないと思います。

記事には、私のコメントとチームのメンバーの笑顔一杯の写真が掲載されていました。きっとメンバーにとって、いい思い出になったと思います。

しかし、【次はもっと大きなスペースで掲載されたいな〜】と既に次の事を願っている私は図々しいでしょうか"^_^"



ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票

こちらもお願いします!m(__)m  
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 生涯学習・教育




posted by 日刊吉田 at 22:29| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
レーシック fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。