2008年03月08日

『価値』

今月初めてのブログ更新です(-_-;)

先日JAPAN BLOG AWARD 2008の表彰式に参加して参りました!(^^)!

3400ものブログの中から選考された49名のブロガーの方達、プレス等のマスコミの方、スタッフの方、そして審査員。総勢100名以上は居たのではないでしょうか\(◎o◎)/!

残念ながら私のブログはグランプリにはなれませんでしたが、ここまで残れただけでも充分すぎるほどの意味があるのではないかと思っています。ただ審査員である東国原知事とはビデオレターでしか逢えなかったのが残念ですが・・・(^_^;)

しかし、スポーツジャーナリストの義田さんと、直接お話しする事ができ、私のブログを高く評価してくれていた事には感激しました!!

総合グランプリを獲得したブログは主婦の方でした。ブログをはじめようと思ったキッカケは、出産まで4ヶ月間の入院、子宮腺筋症、高齢、切迫流産に切迫早産・・・子宮内胎児発育不全により、9ヶ月で帝王切開・・・1590グラムの低出生体重児(未熟児)。壮絶な出産までの過程を何らかの形で残しておきたかった事だと書いてありました。

「私のようなどこにでもいる1主婦が書いた日常を、沢山の方が読んでくれ、コメントを寄せてくれる・・・ブログってすごいなと思います。」

表彰式でこのような事を話していました。他のブロガーの人達にも感じたのですが、ブログをする事が自分の『価値』を高めるという共通認識を持っている様に思います。

普段の生活の中で『自分の価値』を認識する機会ってすごく少ないのではないかと感じています。

『自分の価値』=『貢献度』

自分の存在だったり、頑張りが何かに対し役に立っている事を実感できた時に存在価値を感じる事ができると私は思います。

大会会場で場所取りに走る事だって、遠征中では睡眠時間を削って夜中に部屋の見回りをする事だって、選手や生徒に貢献できている事を自分の価値として認識できるからこそなんです。

旦那さんやお子様の為に毎日料理を作る事、家族の為に自分の時間を割いてでも仕事に取り組む事。周囲から常に評価される事ではないかも知れません。ですがその貢献が必ず誰かの『価値』になっているんです。

今回のアワードを通じ、グランプリは逃してしまいましたが、私のブログに投票してくれた方の多くのサポートを感じる事ができました。

本当にありがとうございました!!!

【きっと誰かの心に貢献できているはずだ】

この思いこそ私にとってブログを続ける事の『価値』となっているんだと思います。

こんな大切な事を再確認しながらも、一週間近くブログ更新をしていない自分の矛盾については文章の内容を厚くした事で許してもらおう・・そんな考えはやはりずるいでしょうか・・・・m(__)m

ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票



posted by 日刊吉田 at 21:59| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | JAPAN BLOG AWARD 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

『伝達』

最終ノミネートされたJAPAN BLOG AWARD 2008から、かなりのアクセスがあるようです!(^^)!

3月2日まで一般投票があるらしいので、ぜひとも投票お願いしま〜す(^^♪

ちなみに昨日の記事閲覧量10傑(順不同)は下の通りでした。

   2008/1/12 『視点』
   2007/12/27 『純粋』
   2007/12/21 『土台』
   2007/12/17 『涙の重さ』
   2007/12/11 『すみきった心』
   2007/12/5 『花』
   2007/11/25 『足跡』
   2007/10/31 『負ける美学』
   2007/10/27 『忘れかけていた心』
   2007/10/5 『スーツ』

全然知らない方にも読まれていると思うと訳も無く恥ずかしくなってしまうのは私だけでしょうか?普段は水泳指導を通じ、相手の顔を見て対話をしながら反応を確かめる事ができますが、ブログの場合はそうはいきません。

【自分の想いは伝わっているか?】
【理解してもらえたか?】
【相手はどう感じているか?】

コーチは指導中に常に気にかける事だと思います。ですからブログでも、自分の言葉でストレートな文章で伝えようと常に心掛けています。


子供は世界中で一番手ごわいお客さんで、なかなか笑ってくれない。』
         チャップリン(喜劇俳優)

『伝達する=理解してもらう』事が大切で、難しい言葉や専門用語を並べてきれいな文章を連ねても、相手の心に素直に響かなければ意味がないと思います。

今、国会の中継を見ているのですがイージス艦の事故についての議論と答弁が続いています。総理や大臣や国会議員の方の言葉は、少なくとも私の心にはあまり響きません。

「文章はストレートがいい」と言いながら【ウィスキーはロックでしょ】と思っている自分がいる事もやはり伝達するべきでしょうか?

下から『日刊吉田』に投票して下さい!!3月2日(日)24時迄で1人1票だそうです(^^♪
   ↓  ↓  ↓

JAPAN BLOG AWARD 2008

ブログランキングに登録中です!読んでくれた方は下のボタンを押して下さい!1日1票投票されます(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング投票
posted by 日刊吉田 at 11:30| ☁| Comment(7) | TrackBack(1) | JAPAN BLOG AWARD 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

『アンテナ』

実は皆さんには内緒にしていたのですが、『Japan Blog Award 2008』なるものにひっそりエントリーしていました。関連ニュースでは3000名近くがエントリーしているとの記事を読み、正直期待もしてなかったのでとっても軽い気持ちでいたのですが「一次選考を通過いたしました!」とのメールが届きました!

【いやいや、ここで調子に乗ったら後が恥ずかしいぞ(-_-;)】

そんな事を考えながら過ごしていたのですが先週「二次選考を通過いたしました!」とまたもサプライズが待っていました(^^♪

【みんなに言って、落選したらチョー恥ずかしい(ーー;)】

自分がいかに小心者であるかを感じてしまった日々でしたが、昨日なんと「三次選考を通過いたしました!」との連絡が\(◎o◎)/しかも私は『スポーツ部門』でエントリーしているのですが、最終選考ではたったの7組しかノミネートされていないではないですか!!

人のアンテナは興味を持った物に対して感度を上げるのではないかと思います。実際私もブログに取り組んでいなければ、このような機会に出会えていたとは思えません。

携帯電話と同じように、どんなに身動きをしても、その場所が圏外ならどうしようもないのです。

この機会を通じ、私のブログに初めて訪れてくれた方もいるでしょうし、きっと自分の愛着が湧くものには貪欲にアンテナを張り巡らせた結果でしょう。そう考えると訪れてきてくれた方々との出会いもある意味『必然』だったのでは?とすら思ってしまいます。

今回初めて訪れた方も、いつも愛読してくれている方も、

『私のブログに1票を!!』

自分の『図々しさ』というアンテナの感度はなかなかの高品質だと悟るのでした"^_^"

スポーツ部門でエントリ−しています!どんどん投票して下さい(^^♪  
 ↓   ↓   ↓

Japan blog award 2008 投票
posted by 日刊吉田 at 04:47| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | JAPAN BLOG AWARD 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
レーシック fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。